2015年夏の「イタリア人大学生のための日本語・日本文化講座」開講

2015-07-27-17月27日、2015年夏の「イタリア人大学生のための日本語・日本文化講座」が開講しました。8月28日まで5週間にわたり月曜から金曜まで毎日学習いたします。今年は、第5回で、すっかり日伊協会の夏の名物行事となりました。

参加する生徒の数も11名(女性10名、男性1名)となりました。2年続けての参加も1名来ました。初めてのことです。ボローニャ大学、パヴィーア大学、ペルージャ大学、ローマ大学、トリノ大学の5つの大学からの参加です。これも新記録です。

9軒のホームステイを引き受けてくださったご家庭で日本の生活をエンジョイいたします。

日本語のコースも初級と中級(各5名)、それに1名のプライベートレッスン(上級)を設け、学生のレベルに応じた日本語教育ができるように配慮されています。6名の日本語の講師の先生方もフル回転です。

2015-07-27-2日本文化講座はますます充実した内容が用意されています。三遊亭竜楽師匠には今年も学生たちのために落語を口演してくださいます。また歌舞伎を2年ぶりに鑑賞します。昨年の茶道(東大茶道部の稽古場にて)、剣道(法政大学の剣道部の皆さんと)、書道、浴衣着付けと盆踊り、伝統工芸(青山スクエア)に今年は華道が加わります。

会社訪問も、(株)資生堂、(株)サンリオ(サンリオピューロランド)に加え、今年は新たに旭化成ホームズ(株)、丸善(株)、本田技研工業(株)(Hondaウエルカムプラザ青山)、吉本興業(株)を訪問させていただくことが決定しています。そのほかいくつかの訪問先をサプライズとして計画中です。

今年も猛暑のなかを学生たちは好奇心旺盛に日本を満喫することでしょう。その活躍ぶりはblog「Tuは何しに日本へ?2015年版(Perché sei venuto in Giappone nel 2015?)」で知ることができます。最後になりますが、お世話になる皆様方に心より感謝申し上げます。

blog「Tuは何しに日本へ?(Perché sei venuto in Giappone nel 2015?)2015年版 
7/31 一日原宿で」

今年の夏もイタリアから11人の大学生が日伊協会にやってきました。彼等の目的は「日本語・日本文化講座*」受講。午前中は日本語特訓、午後は茶道、書道、華道、歌舞伎といった伝統的な日本文化から、今の日本のカルチャーや世界で活躍する日本企業の会社訪問まで、今の日本を体験、学習して、暑い東京の夏をより熱く過ごします。

今年の夏もイタリアから11人の大学生が日伊協会にやってきました。彼等の目的は「日本語・日本文化講座*」受講。午前中は日本語特訓、午後は茶道、書道、華道、歌舞伎といった伝統的な日本文化から、今の日本のカルチャーや世界で活躍する日本企業の会社訪問まで、今の日本を体験、学習して、暑い東京の夏をより熱く過ごします。

このブログはイタリア人大学生が自分達の目で見、聞き、体験したことを自分達の言葉(日本語とイタリア語)で綴るリレーブログです。(原稿は基本的にそのまま掲載しております。固有名詞表記のみ補足)
2015-07-31-4
今日は、まず友達と昼ご飯を食べた、次に明治神宮前へ行きました。ここには明治神宮の建物があります。

明治神宮の公園が大きくてから、楽しく散歩した、パノラマ写真を撮りました。

神社はかなり素晴らしいですが、驚きました!面白かったです。

それから、明治神宮からたけした通りまでいったら、たくさん人がいました。ここで、プリクラを撮っていました。今日はとてもよかったです!

フランチェスカ パンチローリ

2015-07-31-1

Oggi, dopo aver pranzato tutti insieme, siamo andati a Meiji-jingumae, dove si trova il Meiji-jingu.

Il parco del Meiji-jingu è piuttosto grande, e ci siamo divertiti molto a passeggiare e a scattare foto al paesaggio.

Il santuario è veramente meraviglioso, ne sono rimasta veramente stupita, ed è stato molto interessante poterlo vedere.

Dopo, da Meiji-jingumae siamo arrivati a Takeshita-dori, dove abbiamo trovato tantissima altra gente e ci siamo scattate le purikura. È stata proprio una bellissima giornata!

Francesca Panciroli

2015-07-31-2  2015-07-31-5  2015-07-31-3

*「日本語・日本文化講座」は日本からイタリアへ文化発信する事業に助成することにより、日伊双方向の交流促進を目的として設置された日伊文化奨励基金の一部が活用されています。

blog「Tuは何しに日本へ?(Perché sei venuto in Giappone nel 2015?)2015年版 
・7/30 書道に挑戦」

今年の夏もイタリアから11人の大学生が日伊協会にやってきました。彼等の目的は「日本語・日本文化講座*」受講。午前中は日本語特訓、午後は茶道、書道、華道、歌舞伎といった伝統的な日本文化から、今の日本のカルチャーや世界で活躍する日本企業の会社訪問まで、今の日本を体験、学習して、暑い東京の夏をより熱く過ごします。

今年の夏もイタリアから11人の大学生が日伊協会にやってきました。彼等の目的は「日本語・日本文化講座*」受講。午前中は日本語特訓、午後は茶道、書道、華道、歌舞伎といった伝統的な日本文化から、今の日本のカルチャーや世界で活躍する日本企業の会社訪問まで、今の日本を体験、学習して、暑い東京の夏をより熱く過ごします。

このブログはイタリア人大学生が自分達の目で見、聞き、体験したことを自分達の言葉(日本語とイタリア語)で綴るリレーブログです。(原稿は基本的にそのまま掲載しております。固有名詞表記のみ補足)

2015-07-30-2 2015-07-30-3 2015-07-30-1

昨日の午後日本の文化の授業は書道でした。

書道では、筆と墨を特別な紙の上に文字を書きます。私たちの先生は高橋先生でした。

まず、先生は色々な和様について話をしました。次に、筆の使い方を教えてくれました。

私によると、当初筆の使い方は易しそうでしたが、実はとても難しかったです!

私の名前は「ラウラ」ですから、漢字での書き方は「羅浦」を書きました。それに、他の漢字も書きました、たとえば「風」と「夏」です。たくさん練習をしましたが、にくいと思います...最後に、筆を2本と書道の紙と墨も家へ持ってかえりました。

本当に楽しいチャレンジでした!

ラウラ
2015-07-30-5
La lezione culturale di ieri pomeriggio era dedicata allo shodo. Nello shodo, si scrivono su un foglio di carta apposito i caratteri con un pennello che viene intinto nell’inchiostro.

La nostra insegnante si chiamava Takahashi. Per prima cosa, ci ha spiegato che esistono vari stili di scrittura nello shodo. Poi, ci ha insegnato come utilizzare correttamente il pennello.

Per quanto mi riguarda, credevo fosse una cosa semplice, ma mi sbagliavo! Dato che il mio nome è Laura, ho utilizzato i kanji 羅浦. Ho scritto anche l’ideogramma di “vento” ed “estate”, ma nonostante abbia fatto molta pratica, non penso di essere molto portata… Alla fine, abbiamo potuto portare a casa due pennelli, l’inchiostro e la carta per lo shodo.

E’ stata davvero una sfida divertente!

Laura

*「日本語・日本文化講座」は日本からイタリアへ文化発信する事業に助成することにより、日伊双方向の交流促進を目的として設置された日伊文化奨励基金の一部が活用されています。

blog「Tuは何しに日本へ?(Perché sei venuto in Giappone nel 2015?)2015年版
・7/29 ぼん おどりとダンスの時」

今年の夏もイタリアから11人の大学生が日伊協会にやってきました。彼等の目的は「日本語・日本文化講座*」受講。午前中は日本語特訓、午後は茶道、書道、華道、歌舞伎といった伝統的な日本文化から、今の日本のカルチャーや世界で活躍する日本企業の会社訪問まで、今の日本を体験、学習して、暑い東京の夏をより熱く過ごします。

今年の夏もイタリアから11人の大学生が日伊協会にやってきました。彼等の目的は「日本語・日本文化講座*」受講。午前中は日本語特訓、午後は茶道、書道、華道、歌舞伎といった伝統的な日本文化から、今の日本のカルチャーや世界で活躍する日本企業の会社訪問まで、今の日本を体験、学習して、暑い東京の夏をより熱く過ごします。

このブログはイタリア人大学生が自分達の目で見、聞き、体験したことを自分達の言葉(日本語とイタリア語)で綴るリレーブログです。(原稿は基本的にそのまま掲載しております。固有名詞表記のみ補足)
2015-07-29-b1
ぼん おどりとダンスの時

今日、私たちは日本文化の典型的な経験を経験した: 浴衣とぼんおどり。

浴衣は夏に着る日本の伝統的な服。夏まつりの時日本人この服がきます。ぼんおどりは死んだ人のまつり。

4人は私たちを浴衣がきるとぼんダンスをします。むつかしいが楽しかったでした!

2015-07-29-b8そしてみんないっしように月時(築地)のお盆の神社(築地本願寺)行きました。

みんなはまだ神社に入れてつぎにダンスしてたくさん食べ物を買いつてさいごにタコヤキとやきとりと食べ物ました。オイシカツたです!

わたしおントに嬉しいでしたまつりに行く。

浴衣祭りで行きたいです。

紅(べに) ベネデッタ

 2015-07-29-b3  2015-07-29-b4  2015-07-29-b9

TEMPO DI BALLI E BON ODORI

Oggi abbiamo vissuto delle esperienze tipiche della cultura giapponese: la vestizione dello Yukata e il Bon Odori.

Lo Yukata è un abito tradizionale giapponese che si indossa d estate, solitamente durante i Matsuri, una festa tipica giapponese, dove i giapponesi si riuniscono per pregare, festeggiare e mangiare.

D estate solitamente festeggiano il Bon Odori, ovvero la loro festa per ricordare le persone care morte che per quei giorni ritornano sulla Terra.

Indossare lo Yukata da soli non è per niente facile. Servono più persone.

Sono venute quattro persone ad insegnarci ad indossare lo Yukata e a ballare le danze tradizionali del Bon Odori.È stato abbastanza difficile, ma divertente.

2015-07-29-b6

Dopo questo siamo andati a un Bon Odori che si teneva li vicino, al tempio di Tsukiji.

È stato molto divertente.Ci hanno fatto moltissime foto.

Per prima cosa abbiamo visitato il tempio, poi abbiamo ballato le danze tradizionali, comprato del cibo dalle bancarelle e infine abbiamo mangiato Takoyaki, Choco Banana e Yakitori.Erano davvero deliziosi!

Siamo rimasti fin a tardi, poi siamo tornati a casa.
Mi piacerebbe andare a un altro Matsuri in Yukata.

Benedetta

2015-07-29-b2

*「日本語・日本文化講座」は日本からイタリアへ文化発信する事業に助成することにより、日伊双方向の交流促進を目的として設置された日伊文化奨励基金の一部が活用されています。

blog「Tuは何しに日本へ?(Perché sei venuto in Giappone nel 2015?)2015年版 
7/28 伝統工芸青山スクエアと豊川稲荷」

今年の夏もイタリアから11人の大学生が日伊協会にやってきました。彼等の目的は「日本語・日本文化講座*」受講。午前中は日本語特訓、午後は茶道、書道、華道、歌舞伎といった伝統的な日本文化から、今の日本のカルチャーや世界で活躍する日本企業の会社訪問まで、今の日本を体験、学習して、暑い東京の夏をより熱く過ごします。

今年の夏もイタリアから11人の大学生が日伊協会にやってきました。彼等の目的は「日本語・日本文化講座*」受講。午前中は日本語特訓、午後は茶道、書道、華道、歌舞伎といった伝統的な日本文化から、今の日本のカルチャーや世界で活躍する日本企業の会社訪問まで、今の日本を体験、学習して、暑い東京の夏をより熱く過ごします。

このブログはイタリア人大学生が自分達の目で見、聞き、体験したことを自分達の言葉(日本語とイタリア語)で綴るリレーブログです。(原稿は基本的にそのまま掲載しております。固有名詞表記のみ補足)

2015-07-29-1
昨日同級生と楽しい一日を過ごしました。朝は勉強して少し疲れましたが、いろいろなことを習いました。昼ごはんを食べる前に、山田さんは伝統工芸青山スクエアへ連れて行きました。あちらでは織物やせんすなどの素敵な伝統工芸が出展しました。

それから、みなさんと一緒に食事した後、豊川稲荷を見に行きました。昨日までに神社へ行ったことがありませんでした。私は思いましたより、もっと美しかったです。とても静かな所でしたから、安心してもらいました。

おみくじに「凶」と言われましたが、その予想が適わないように、一所懸命がんばるつもりです。

シルヴィア

2015-07-29-3 2015-07-29-2
Ieri ho trascorso una divertente giornata con i miei compagni di corso. La mattina, anche se stancante a causa dello studio, è stata molto istruttiva. Prima di pranzo, il signor Yamada ci ha accompagnati alla mostra di artigianato tradizionale giapponese a Aoyama Square, dove erano esposti meravigliosi oggetti come tessuti e ventagli.

Dopo aver pranzato, siamo andati insieme a visitare il tempio buddhista di Toyokawa. Era la prima volta che visitavo un tempio ed è stato molto più bello di come me lo ero immaginato. Quel luogo così ranquillo e pacifico mi ha tranquillizzata.

Anche se l’omikuji mi ha predetto sfortuna, io mi impegnerò affinché ciò non si avveri!

2015-07-29-4 2015-07-29-5

*「日本語・日本文化講座」は日本からイタリアへ文化発信する事業に助成することにより、日伊双方向の交流促進を目的として設置された日伊文化奨励基金の一部が活用されています。

blog「Tuは何しに日本へ?(Perché sei venuto in Giappone nel 2015?)2015年版
7/27 ホストファミリーと楽しいひととき」

今年の夏もイタリアから11人の大学生が日伊協会にやってきました。彼等の目的は「日本語・日本文化講座*」受講。午前中は日本語特訓、午後は茶道、書道、華道、歌舞伎といった伝統的な日本文化から、今の日本のカルチャーや世界で活躍する日本企業の会社訪問まで、今の日本を体験、学習して、暑い東京の夏をより熱く過ごします。

このブログはイタリア人大学生が自分達の目で見、聞き、体験したことを自分達の言葉(日本語とイタリア語)で綴るリレーブログです。(原稿は基本的にそのまま掲載しております。固有名詞表記のみ補足)

20150728-2-blog-Tu

昨日素敵な日でしたでした。ホストファミリーと一緒に楽しい時間を過ごしました。正午ごろ東京タワーの近くのレストランでとても美味しい和食を食べたり記念写真を写したりしました。それから、タワーに登って、息を飲むような景色が見えました。もう13年が過ぎたけれども,東京へまた行って、感動しました。

あの時は卒業をしたばかりだし、初めてだったので今回の感情とちょっと違います。実際に、今回はもっと経験を持っているので状況と人の気持ちがもっと 分かるようになりました。

マリア グラッツィア20150728-1-blog-Tu

Ieri ho trascorso una bellissima giornata con la famiglia giapponese che mi ospita. Verso mezzogiorno siamo andati a pranzare in un ristorante giapponese vicino alla Tokyo Tower. Li’ abbiamo gustato delle pietanze prelibate e scattato delle foto ricordo. Poi, siamo saliti sulla Tokyo Tower da dove si può vedere un panorama mozzafiato.

Anche se sono già passati 13 anni, tornare a Tokyo mi ha emozionata. Quell’anno, mi ero appena laureata ed essendo la mia prima visita in Giappone è stata molto diversa dal mio viaggio attuale. Infatti, questa volta, avendo piu’ esperienza di vita mi viene piu’ facile comprendere le varie situazioni e persone.

*「日本語・日本文化講座」は日本からイタリアへ文化発信する事業に助成することにより、日伊双方向の交流促進を目的として設置された日伊文化奨励基金の一部が活用されています。

日伊協会会員様限定特別優待チケット販売のご案内

コンサート・ドアーズからのご案内です。

20150727-praha日伊協会会員様限定特別優待チケット販売

プラハ国立歌劇場
ヴェルディ椿姫 全3幕日本語字幕付

10月10日(土)15時開演 ソニックシティ(大宮) デジレ・ランカトーレ主演
10月17日(土)11時開演 東京文化会館(上野) アンナ・サムイル主演
10月17日(土)16時開演 東京文化会館(上野) デジレ・ランカトーレ主演
10月18日(日)15時開演 東京文化会館(上野) 中丸 三千繪主演

 
この度、プラハ国立歌劇場を招聘し、イタリアオペラの代表格のひとつであるヴェルディ「椿姫」公演を原語(イタリア語)上演にて行うこととなりました。今回、ヴィオレッタ役として、世界で活躍する上記3名のソプラノ歌手を招いての公演となります。各々の個性を見比べて観劇するのもまた異なる楽しみ方ではないでしょうか。お申込みは、直接コンサート・ドアーズにお電話にてお問合せください。

日伊協会会員様には限定で特別ご提供価格にてご提供いたします。

【お問い合わせ先】コンサート・ドアーズ
(電話)03-3544-4577(平日10:00~18:00 ※土日祝は休み)
はじめに、「日伊協会会員」様である旨、お伝えください。
受付締め切り:2015年9月30日(水)まで