blog「Tuは何しに日本へ?(Perché sei venuto in Giappone nel 2018?) 7/27 秋葉原」

今年の夏もイタリアから14人の大学生が日伊協会にやってきました。

彼等の目的は「日本語・日本文化講座*」受講。午前中は日本語特訓、午後は茶道、書道、華道といった伝統的な日本文化から、日本企業の会社訪問、日本の企業で働く為のガイダンスまで、今の日本を体験、学習して、暑い東京の夏をより熱く過ごします。

このブログはイタリア人大学生が自分達の目で見、聞き、体験したことを自分達の言葉(日本語とイタリア語)で綴るリレーブログです。

今日は、授業のあとで、午後のアクティビティがないので、暇でしたよ。昼ご飯のあとで秋葉原へ行くことにしました。

電車で降りて、駅からでて、直ぐに建物と明るい看板を見ました。秋葉原には色々な品物がありますね。

秋葉は アニメが好きな人と安い買い物をしたい人の楽園ですよ。明日、授業がないので、目覚ましを設定しなくてもいいですよ!すごいですね。(マンジャロッティ)

Oggi, dopo la lezione, non essendoci attività pomeridiane avevamo del tempo libero.
Dopo pranzo abbiamo deciso di andare ad Akihabara.

Non appena usciti dalla stazione abbiamo visto i palazzi e i billboard illuminati.
Ad Akihabara si può trovare ogni tipo di merce, è davvero il paradiso per chi è fan degli Anime e chi adora lo shopping a poco prezzo.

Domani non c’è lezione, quindi niente sveglia; fantastico! (Mangiarotti)

blog「Tuは何しに日本へ?(Perché sei venuto in Giappone nel 2018?) 7/26 ゆかたと盆踊り」

今年の夏もイタリアから14人の大学生が日伊協会にやってきました。

彼等の目的は「日本語・日本文化講座*」受講。午前中は日本語特訓、午後は茶道、書道、華道といった伝統的な日本文化から、日本企業の会社訪問、日本の企業で働く為のガイダンスまで、今の日本を体験、学習して、暑い東京の夏をより熱く過ごします。

このブログはイタリア人大学生が自分達の目で見、聞き、体験したことを自分達の言葉(日本語とイタリア語)で綴るリレーブログです。

浴衣は日本の有名なドレスです。私たちは今日の午後に浴衣をきました。
浴衣の着方は難しいですが,面白いです。また,みんなはとても嬉しい,はじめてですから。

その後、公園でたくさん写真をとりました。夜にお盆踊りに参加しました,
あそこで踊って和食を食べました。明るくて楽しかったです。

私たちは日本人にほめられました。結局これは素晴らしかった経験です。 少し日本の心がわかりましたから。(ソフィア)

Lo yukata è un abito giapponese molto famoso. Oggi pomeriggio lo abbiamo provato.

La vestizione dello giusta è difficile, ma molto interessante. Per di più, tutti erano felici, perché era la prima volta che indossavano uno yukata.

Dopo di che siamo andati al parco e abbiamo fatto molte foto.

La sera abbiamo partecipato al festival del bon odori e là abbiamo ballato e mangiato cibo tradizionale giapponese.

L’atmosfera era allegra e divertente. I giapponesi ci hanno fatto i complimenti. Alla fine, è stata un’esperienza fantastica e andiamo potuto capire un pò lo spirito giapponese. (Sofia)

blog「Tuは何しに日本へ?(Perché sei venuto in Giappone nel 2018?)
7/25 イタリア商工会議所訪問」

今年の夏もイタリアから14人の大学生が日伊協会にやってきました。

彼等の目的は「日本語・日本文化講座*」受講。午前中は日本語特訓、午後は茶道、書道、華道といった伝統的な日本文化から、日本企業の会社訪問、日本の企業で働く為のガイダンスまで、今の日本を体験、学習して、暑い東京の夏をより熱く過ごします。

このブログはイタリア人大学生が自分達の目で見、聞き、体験したことを自分達の言葉(日本語とイタリア語)で綴るリレーブログです。

二日目!
今朝、日本語のクラスがありました。日本語が上手にならなければなりませんから、先生と私たちとても話しました。そして、コンビニでお弁当を買って、一緒に昼ご飯を学校で食べました。

午後、一緒に先生とイタリア商工会議所の会社へ行きました。あそこで社員に会いました。社員は私たちと日本で仕事について話しました。とても面白くて、有用でした。そして、泉岳寺お寺へ見に行きました。お寺は静かで、きれいでした。今日は疲れましたが、楽しかったです。(オマール記)

Secondo giorno!

Questa mattina c’era lezione di giapponese. Poiché dobbiamo migliorare il giapponese, abbiamo parlato molto con l’insegnante. Poi, abbiamo comprato il bento in un konbini e abbiamo pranzato tutti assieme a scuola.

Nel pomeriggio siamo andati tutti assieme all’azienda della camera di commercio italiana. Li abbiamo incontrato i dipendenti. Loro ci hanno parlato del lavoro in Giappone. È stato molto interessante e utile. Poi siamo andati a vedere il tempio Sengaku-ji. Il tempio era tranquillo e bello.
Oggi è stato molto impegnativo, ma divertente.(Omar)

blog「Tuは何しに日本へ?(Perché sei venuto in Giappone nel 2018?)7/24 たこ焼き交流会」

今年の夏もイタリアから14人の大学生が日伊協会にやってきました。彼等の目的は「日本語・日本文化講座*」受講。午前中は日本語特訓、午後は茶道、書道、華道といった伝統的な日本文化から、日本企業の会社訪問、日本の企業で働く為のガイダンスまで、今の日本を体験、学習して、暑い東京の夏をより熱く過ごします。

このブログはイタリア人大学生が自分達の目で見、聞き、体験したことを自分達の言葉(日本語とイタリア語)で綴るリレーブログです。

始めましょう!

今日、日本語のコースが始まりました。日本人先生に直接話せる機会がありますから、日本語が上手になると思います。でも、先生の話に集中していなかったら、分かるのはとても難しかったと思います。

それから、日本語学校で交流会がありました。そこで、あの学校で長期滞在について情報をもらいました。後で、昼ごはんを食べる前に、先生が私たちにたこ焼きを作り方を教えてくれました。そばとたこ焼きを食べすぎてしました!(フランチェスカ)

Si comincia!

Oggi è iniziato il corso di lingua giapponese. Poichè parlaremo direttamente con un insegnante madrelingua sono sicura che miglioremo il nostro giapponese. Tuttavia, se non si rimane costantemente concentrati su quello che dice l’insegnante, capire è piuttosto difficile.

Dopo si è tenuto un incontro culturale presso una scuola di lingua giapponese. Lì abbiamo ricevuto delle informazioni riguardo alla possibilità di lunga permanenza in quella scuola. Dopo di che, prima di pranzare, un insegnante ci ha mostrato come si fanno i takoyaki. Abbiamo finito per mangiare troppi takoyaki e soba!(Francesca)

*「日本語・日本文化講座」には日本からイタリアへ文化発信する事業に助成することにより、日伊双方向の交流促進を目的として設置された日伊文化奨励基金の一部が活用されています。

「日本語・日本文化講座2018」開講式


今年もイタリア中から14名の大学生が、日伊協会にやってきました。今日は「日本語・日本文化講座2018」の開講式です。本講座は、日伊の双方向の文化交流として、特にイタリアへの日本文化の情報発信活動の一環として、2010年より、次の時代を担うイタリア人大学生向けに開かれたものです。

この講座の特色の一つは、午前中、経験溢れる講師の方々により、日本語を集中的に学ぶことと同時に、午後、様々な日本文化を体験する二本立てになっていることです。今年も書道、華道、日本料理、茶道、落語といった日本文化を体験していただきますが、特に今年はこれにお琴、お能、和裁が加わる充実ぶりです。また全員で浴衣を着て、近所の盆踊りに繰り出すことも予定されています。

もうひとつの特色は、学生を受け入れて下さるホームステイのご家庭の皆様のきめ細やかな対応ぶりです。遠くの国から来た若者を思いやる、おもてなしの素晴らしさは毎年感動的です。

開講式では本講座の概要紹介の後、学生の自己紹介、そしてホームステイ家族の方々の紹介、そしてこれまでに行われた講座の模様を動画で紹介しました。

開講式に引き続いて行われたランチパーティでは、お寿司やサンドウィッチとソフトドリンクで受講生同士や、ホームステイ家族の方々との和気藹々の懇親を深めました。

午後はまず個人面談による日本語のレベルチェックに加え、本講座主任講師のValerio先生によるイタリア語によるガイダンスが行われ、より詳しい講座紹介だけでなく、定期やスマホのSIMカードの取得法といった、これからの生活にとって必要な事柄のオリエンテーションが行われました。

イタリア人大学生による講座の模様は、明日より「blog「Tuは何しに日本へ?(Perché sei venuto in Giappone nel 2018?)」として、ご紹介しますので、お楽しみに。