ブログ「Tutte le strade portano a Roma(すべての道はローマに通ず)」
第二回「2015‐2016 慈しみの特別聖年」が始まる!

Roma-header1

2015年12月8日からローマは「2015-2016 慈しみの特別聖年」 に入った。

サン・ピエトロ大聖堂の展望台より望むサン・ピエトロ広場と14区ボルゴ地区方面のパノラマ

サン・ピエトロ大聖堂の展望台より望むサン・ピエトロ広場と14区ボルゴ地区方面のパノラマ

展望台より望むヴァティカン市国の庭園

展望台より望むヴァティカン市国の庭園

今回の「2015-2016 慈しみの特別聖年」は、1965年に閉幕した第2バチカン公会議の50周年記念となるものでもあり、2015年12月8日に幕開けした。イタリアではこの日12月8日は聖母マリア様の無原罪の御宿り(Festa di Maria Santissima Immacolata)と言い、カトリック教会では重要な祝日だ。

この約3週間前の11月13日に、フランス・パリで死者130名、負傷者300名以上を出したイスラム国による同時多発テロ事件があった。この事件では残念ながらイタリア人女性一名も巻添えとなり、ニュースは国内でも大きく報道された。隣国フランスの首都で起きた無差別殺戮事件は、少し前(2014年)にイスラム国にワシントンDC、ロンドンと並びオフィシャルに標的宣言をされたローマを震撼させた。過激派テロの脅威が続く中での特別聖年の開催には賛否両論があったが、イタリア治安当局は防犯カメラの増設や、市内各所(鉄道等の公共交通機関、駐伊外国公館等)に二千人強の軍隊を配置するなどして警戒警備の一層の強化を図り、予定通りに12月8日に開会式が行われた。

ローマ教皇庁の発表によると、この日の開会式には約7万人がサン・ピエトロ広場に集まった。しかしながら、テロの心理的影響は少なくなく、事前に予想されていた30万人には遠くは及ばない。

さて、カトリック教会で25年に一度開催される”聖年”とは、巡礼者に特別の赦しを与える大赦の年である。それは罪の赦しとその償いの免除の年、互いに争っている人達の和解の年、様々な回心の年であり、特別なお恵みがある年だ。

イタリア語では聖年はジュビレオ(Giubileo)、英語ではジュビリー(Jubilee)というが、その語源はヘブライ語のJobel (Yobel)から来ている。Jobel (Yobel)は雄ヤギのことで、その昔、ヘブライ人の文化ではヤギの角笛を鳴らしてジュビレオの開催を告げていたことによる。カトリック教会では、記録によると教皇ボニファティウス8世が1300年に第一回目のジュビレオを設立し、今回の「2015-2016 慈しみの特別聖年」で丁度30回目を迎える。一方、ヘブライ人の文化(ユダヤ教)ではジュビレオは50年に1回開催され、畑などを休ませる為に耕作は1年間しないことなどが定められていた。

ジュビレオについては、旧約聖書のレビ記(25,10-13)にも記述が見られる。”この五十年目の年を聖別し、全住民に解放の宣言をする。それが、ヨベルの年である。あなた達はおのおのその先祖伝来の所有地に帰り、家族のもとに帰る。五十年目はあなた達のヨベルの年である。種蒔くことも、休閑中の畑に生じた穀物を収穫することも、手入れせずにおいたぶどう畑の実を集めることもしてはならない。この年は聖なるヨベルの年だからである。あなた達は野に生じたものを食物とする。ヨベルの年には、おのおのその所有地の返却を受ける。”

第一回目の聖年(1300年)を祝うボニファティウス8世。 ジョット(Giotto)が2回目のローマ滞在時に描いたフレスコ画は当時のもの(1300年)。サン・ジョヴァンニ・イン・ラテラーノ大聖堂所蔵。

第一回目の聖年(1300年)を祝うボニファティウス8世。
ジョット(Giotto)が2回目のローマ滞在時に描いたフレスコ画は当時のもの(1300年)。サン・ジョヴァンニ・イン・ラテラーノ大聖堂所蔵。

25年に一回開催される聖年であるが、今回の様に前回から25年経たずに開かれる”特別聖年”は歴史上6回目となる。過去の特別聖年は、1390年、1423年、1933年、1966 年、1983年に開催された。

(近年の聖年の開催例)
1875年:ローマ教皇 ピウス9世
1900年:ローマ教皇 レオ13世
1925年:ローマ教皇 ピウス11世
1933年:(特別聖年)ローマ教皇 ピウス11世
1950年:ローマ教皇 ピウス12世
1966年:(特別聖年) ローマ教皇 パウロ6世
1975年:ローマ教皇 パウロ6世
1983年:(特別聖年)ローマ教皇 ヨハネ・パウロ2世
2000年:ローマ教皇 ヨハネ・パウロ2世
2015-2016年:(特別聖年)ローマ教皇 フランチェスコ
2025年:ローマ教皇 ?

特にミレニアムの節目でもあり、キリスト生誕2000年でもあった2000年は”大聖年”と呼ばれ、多くの人がローマを訪れたことが記憶に新しい。大聖年と言えば、大聖堂、教会の聖なる扉(ポルタ・サンタ)が開くことで有名だが、筆者も2000年の大聖年に、ヴァティカン市国のサン・ピエトロ大聖堂の聖なる扉を訪れた。今回の特別聖年も、開会式が行われた12月8日のサン・ピエトロ大聖堂の聖なる扉を皮切りに、12月13日にはサン・ジョヴァンニ・イン・ラテラーノ大聖堂、サン・パオロ・フォーリ・レ・ムーラ大聖堂、元旦1月1日にはサンタ・マリア・マッジョーレ大聖堂の聖なる扉がそれぞれ開かれた。12月13日のサン・ジョヴァンニ・イン・ラテラーノ大聖堂の聖なる扉のオープン時の様子は下部の写真をご覧いただきたい。

ローマの四大バジリカの一つである、非常に長い歴史を持つサン・ジョヴァンニ・イン・ラテラーノ大聖堂。コンスタンティヌス帝による最初の教会が建てられたのは318年頃。

ローマの四大バジリカの一つである、非常に長い歴史を持つサン・ジョヴァンニ・イン・ラテラーノ大聖堂。コンスタンティヌス帝による最初の教会が建てられたのは318年頃。


聖なる扉が25年ぶりに開かれた!興奮気味に多くの人が並ぶ。 大聖堂に入場する為(扉を通る為)には、白いテントの中で金属探知機(人)と X線検査装置(荷物)によるセキュリティチェックを行わなければならない。テロ未然防止対策なのか空港より厳しいチェックを受けた。

聖なる扉が25年ぶりに開かれた!興奮気味に多くの人が並ぶ。
大聖堂に入場する為(扉を通る為)には、白いテントの中で金属探知機(人)と X線検査装置(荷物)によるセキュリティチェックを行わなければならない。テロ未然防止対策なのか空港より厳しいチェックを受けた。

聖なる扉。跪きお祈りをしながら通って行く人達。

聖なる扉。跪きお祈りをしながら通って行く人達。


「聖なる扉」の近影。訪れる人が皆触ったり、口付けをしていくので塗料が剥がれている。

「聖なる扉」の近影。訪れる人が皆触ったり、口付けをしていくので塗料が剥がれている。


サン・ジョヴァンニ・イン・ラテラーノ大聖堂内部。 今日ではローマ教皇はヴァティカン市国にいると当然のように思われているが、長い間、このサン・ジョヴァンニ・イン・ラテラーノ大聖堂の中に教皇座はあり、この教会が世界のカトリック教会のボス教会であった。ムッソリーニによる政教条約、ラテラーノ条約でも知られている。

サン・ジョヴァンニ・イン・ラテラーノ大聖堂内部。
今日ではローマ教皇はヴァティカン市国にいると当然のように思われているが、長い間、このサン・ジョヴァンニ・イン・ラテラーノ大聖堂の中に教皇座はあり、この教会が世界のカトリック教会のボス教会であった。ムッソリーニによる政教条約、ラテラーノ条約でも知られている。

サン・ジョヴァンニ・イン・ラテラーノ大聖堂の夜の様子。カトリック教会では大変重要なバジリカ。すぐ脇にはキリストが裁判の日に上がったことで有名な「聖なる階段(スカラ・サンタ)」がある。聖なる階段はエルサレムのピラト(イエスの処刑のゴーサインを出したローマのユダヤ総督)の宮殿から、ローマ帝国皇帝コンスタンティヌスの母へレナによって326年にローマに運ばれたと伝えられている。ヘレナは熱心なキリスト教信仰者であった。その他にはローマには、彼女によりキリストを磔る為に使われた釘、いばらの冠なども持ち込まれた。キリストはこの階段を上った後に死刑宣告を受けた。

サン・ジョヴァンニ・イン・ラテラーノ大聖堂の夜の様子。カトリック教会では大変重要なバジリカ。すぐ脇にはキリストが裁判の日に上がったことで有名な「聖なる階段(スカラ・サンタ)」がある。聖なる階段はエルサレムのピラト(イエスの処刑のゴーサインを出したローマのユダヤ総督)の宮殿から、ローマ帝国皇帝コンスタンティヌスの母へレナによって326年にローマに運ばれたと伝えられている。ヘレナは熱心なキリスト教信仰者であった。その他にはローマには、彼女によりキリストを磔る為に使われた釘、いばらの冠なども持ち込まれた。キリストはこの階段を上った後に死刑宣告を受けた。


2015年3月13日にローマ教皇選出から2年を迎えられたフランチェスコローマ法王は、サン・ピエトロ大聖堂で行われた共同回心式にて、「2015-2016 慈しみの特別聖年」の開催についてこの様に述べられた。“それは神のいつくしみの聖なる1年となるでしょう。この1年を私達は主のみことばの光に照らされて生きるでしょう。「あなた方の父が憐れみ深いように、あなた方も憐れみ深い者となりなさい(新約聖書 ルカ 6,36)」。”

全ての人にとって回心するチャンスを与えられている喜びの年、”聖年”。このスペシャルな機会にローマを訪れてみてはいかがだろうか?

聖年にローマ及びヴァティカン市国を訪れる巡礼者・観光客は推定3300万人以上とされている。イタリアの郵便局では聖年を記念した4種類の切手を発売中。デザインは4大聖堂の聖なる扉の前で祈りを捧げる法王。

聖年にローマ及びヴァティカン市国を訪れる巡礼者・観光客は推定3300万人以上とされている。イタリアの郵便局では聖年を記念した4種類の切手を発売中。デザインは4大聖堂の聖なる扉の前で祈りを捧げる法王。

ローマの市バス、トラムなどを管理する公共交通会社ATAC社(アタック Agenzia per i Trasporti Autoferrotranviario del Comune di Roma )から現在発売中の「2015-2016 慈しみの特別聖年」記念スペシャルパック。バス、トラム、地下鉄の乗車券1回券(100分間有効/1.5ユーロ)が4枚とローマ市内の公共交通機関路線図がセットになり7ユーロ。写真は切符のデザインの一例。

ローマの市バス、トラムなどを管理する公共交通会社ATAC社(アタック Agenzia per i Trasporti Autoferrotranviario del Comune di Roma )から現在発売中の「2015-2016 慈しみの特別聖年」記念スペシャルパック。バス、トラム、地下鉄の乗車券1回券(100分間有効/1.5ユーロ)が4枚とローマ市内の公共交通機関路線図がセットになり7ユーロ。写真は切符のデザインの一例。

阿部美寿穂