天正少年使節 主席正使 伊東マンショ ローマ教皇公式謁見431年 顕彰記念祭のご案内

miyazaju

今から434年前の1582年2月、4人の少年で構成された天正遣欧使節団がイタリア・ローマに向けて日本を発ちました。彼らは2年の航海ののちポルトガルのリスボンに着き、スペインを経てイタリアに入り、1585年3月23日、ローマ教皇グレゴリオ13世に謁見しました。この使節団の主席正使が宮崎出身の伊東マンショでした。

宮崎日伊協会は、2012年に宮崎市においてマンショ没後400年記念祭を催し、翌2013年に東京、イタリア文化会館において記念音楽祭を催しました。そして今年、日伊国交150年の記念すべき年に、ローマに於いて記念祭を催す運びとなりました。ツアーが企画されており、またお知り合いのイタリア在住の方あるいはイタリア人にも呼び掛けて大勢の方に参加いただきたいと存じます。

天正少年使節 主席正使 伊東マンショ ローマ教皇公式謁見431年 顕彰記念祭
(日伊修好通商条約締結150周年記念祭)

主催:宮崎日伊協会(主管)
共催:(公財)日伊協会・(公財)日本イタリア京都会館
後援:北海道日伊協会・仙台日伊協会・名古屋日伊協会・大阪日伊協会・福岡日伊協会
協力:国際交流基金

日時:2016年11月4日(金)15:00~18:00
会場:ローマ日本文化会館
プログラム:開会式
      記念講演 原口泉氏(鹿児島大学名誉教授)
      「Mancio(マンショ)」DVD上映
      日本の伝統芸能(和太鼓、津軽三味線)
なお、20:00~レセプション・ディナー
また慰霊祭(ミサ)も予定されている。
(お問い合わせ・参加申し込み先:宮崎日伊協会 藤原事務局長(携帯080-1736-5827、メールseikowine@yahoo.co.jp)