日伊協会文化セミナーでお馴染みの「ビーズフラワー」がTV放映されます


ビーズフラワーはイタリア・ヴェネツィア生まれのビーズクラフト、ガラスビーズをワイヤーに通し花の型に作り上げていきます。ワイヤーなので自由自在、一輪挿し、リースやブーケまで、お好きなアレンジをお楽しみいただけます。

今回はNHK BS4K及び地上波NTVで紹介されます。

<TV放映予定>
番組名:美の壺 NHKBS4K
日 時:2020年12月18日(金) 午後7時30分~ 午後8時00分

【出演】草刈正雄,桜咲彩花,刺繍家…小林モー子,ビーズ刺しゅうデザイナー…田川啓二,ビーズフラワーアーティスト…下永瀬美奈子,【語り】木村多江

<TV放映予定>
番組名:「ぶらり途中下車の旅」NTV
日 時:2020年12月19日(土) 午前 9時25分~10時30分
今回放送の「ぶらり途中下車の旅」は京成線の旅。
旅人は田山涼成。


<アーチストプロフィール>
下永瀬 美奈子
日本ビーズフラワー協会会長。1989年米国ニューヨークでビーズフラワーに出会い、レッスンを始める。2004年『暮らしを彩るビーズフラワー』、2009 年作品集『Candy Garden の世界』を出版。2011 年日本ビーズフラワー協会を設立、初代会長に就任。

2013年「ジャパンエキスポ・パリ」、2016年「World Art Dubai」に出展。スワロフスキー社 デザインコンテスト、ビーズビエンナーレ等受賞歴多数、ビーズ300 万粒の世界最大のビーズフラワー「希望の桜」を制作。
日本ビーズフラワー界の第一人者。

2019年、フィレンツェ開催のアート・工芸の祭典「Artigianato e Palazzo」で、来場者投票第1位、主催者賞第2位のダブル受賞は、日本人初の受賞。