トーニャとレジーナの南イタリア紹介 楽しい「洪水」!

南イタリアの祭り:楽しい「洪水」!

皆さん、今まで「洪水」を「楽しい」ものと考えたことがありますか?
南イタリア、サレルノ県にあるCampagna(カンパニャ)* という小さな街の「水のお祭り」は、楽しい「洪水」のイベントです。

foto 2.JPGこの祭りの起源は、はっきりわかっていませんが、古くから続けられています。おそらく街の衛生上の理由から始まったのかもしれません。
foto 3.JPGCampagna市の美しい旧市街は急な勾配がある坂の街で、昔は川の水を利用して道やお店が簡単に洗浄することができたそうです。

しかし、1900年代になるとCampagna市の人々はこの習慣を恥ずかしいと考えるようになったそうです。ポンプで水を散布する近代的な清掃車を持っていた近隣の町と違って、Campagnaは小さくて貧しい街であったからです。
1980年代以来、民俗習慣を見直すインテリジェントな方針のおかげで、“La chiena”(ラ・キエーナ)** というこの習慣は「水のお祭り」として、地元の伝統的なイベントに格上げとなったのです。

現在の“La chiena” は世界のなかでもユニークなお祭りのひとつになったことは間違いないでしょう。
通り、路地、広場、町、いたることろが、2フィートほどの水深の川ができます。
流れる水の中で踊り、走り、ゲームをし、まるで巨大なウォーターパークのようですよ!
毎年7月中旬から8月中旬まで土曜日と日曜日にこの水遊びができます。8月16日夜中には水のお祭りもあります。街灯の光が水面に映し出される光景は、素晴らしいですよ! 
音楽を聞いたり、バーでビールを飲んだり…。
ただし、店を開けているバーは水が入らないように段差があるところだけですよ(笑)

今年は私達が夜中の La chiena の写真を撮ってきたので、ぜひご覧ください。
今年は終わってしまいましたが、この「洪水」を一度体験してみませんか?すごく楽しいですよ!来年、お待ちしていますね!

foto 5.JPGCiao a tutti
logo_zenzero.jpgTonia & Regina


 
* 気をつけましょう!Campagna(カンパニァ市)とCampania(カンパーニア州 )を混同しないでくださいね! カンパニァ市は カンパーニア州にある街です。
** “La chiena” (ラ・キエーナ)という表現は方言で、標準イタリア語で“La piena” (ラ・ピエーナ)と言います。日本語の「いっぱい」という意味です。お祭りの時、町は水でいっぱいになるからです!