トーニャとレジーナの南イタリア紹介 カンパニア州の面白カーニバル

カーニバルといえば、ブラジルならリオのカーニバル、日本なら浅草カーニバル、イタリアならばベネチアのカーニバルと世界中で有名なお祭りですね。
但し、イタリア国内でも、ベネチアに限らず、各都市でパレードなどの催しが行われています。
アヴェッリーノ県の小さな街、Montemarano(モンテマラーノ) と言う街にもとても面白いカーニバルの習慣があります。皆さん、聞いたことがあるのでしょうか?
3月8日、カーニバル最終日の火曜日 “martedi’ grasso”(マルテディ・グラッソ) には出かけてみました。今回は、この特別なカーニバルについてお伝えしたいと思います。

 
 
carnevale_foto_1.jpg

carnevale_foto_2.jpghttp://www.youtube.com/user/AtripaldaLive#p/u/15/R17MXShcP1o
http://www.youtube.com/user/AtripaldaLive#p/u/6/aJeDwMzPlXA

http://www.youtube.com/user/AtripaldaLive#p/u/2/ypJKHZnWxL0

youtube の映像からも分かるよう、モンテマラーノのカーニバルはイタリアの他の地域で行われているカーニバルとは異なり、華麗な仮面・衣装をまとった人々が集まるだけではなく、昔の伝統的な “Tarantella di Montemarano”(タランテッラ・ディ・モンテマラーノ) と言う民族舞踊も楽しめます。
しかし、モンテマラーノのタランテッラはどんな音楽、どんなダンスでしょうか? モンテマラーノでどんな雰囲気を味わえるのでしょうか? 以下でご覧いただけます。

http://www.youtube.com/watch?v=9eFhg2rQ_SQ&feature=related

伝統的な楽隊の行進に続き、一般の人々も思いの仮装でこのカーニバルを盛り上げます。最後に“pignatta”(ピニアッタ) と呼ばれている土鍋を棒で壊すと、中からお菓子やビスケット、キャンディー等が出てきます。これは、近づいてくる春に吉兆と喜びを表します。
子供も大人も皆、いっぱい食べて…、ダイエット中の私もたくさん食べてしまいました…、でも、楽しいカーニバルは一年間一回だけですしね (笑) 。

イタリアの民族の伝統が好きな方は、魅力的なカンパニアを訪れることをススメします。
私とトニアはお待ちしていますね。
logo_zenzero.jpg

Ciao a tutti
Tonia e Regina