義援金の緊急お願い

この度の東北地方太平洋沖地震で被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

東北の漁業関係被災者への義援金の緊急のお願いです。

 昨年の夏日伊協会は11名のボロ-ニャ大学の学生のために日本語・日本文化の夏季講座を主催して好評でした。日本文化クラスは、日本生活文化交流協会が、書道、華道から津軽三味線等々さまざまな伝統文化のお師匠さん達を総動員して全くのボランティアとして助けて下さり、大変に感謝しています。

 実はこの協会のメンバーは永年に亘り、子供たちの「魚」への理解を深めるボランティア活動を熱心に行っていて、全国、特に今回の震災で甚大な被害を被った女川、仙台、石巻など三陸海岸各地の漁師の人達と深い交流がありました。今回の大地震/大津波で東北の漁業は壊滅的な打撃を受けていますが、幸いこれまで関係のあった現地漁業組合の婦人部等の何人かの関係者は生存していることが判ったそうです。信じられない打撃から漸く立ち直り、現地では助け合いの活動が始まってているそうです。現在支援物資は既に豊富に現地に到着していて、最も必要なのは資金であるそうです。そこでNPO法人の「海のくに日本」は義援金の募集を始めました。

 日伊協会の会員の皆さまも、それ以外の方も、既にいろいろ義援金に応募をされていらっしゃると思いますが、確実に被災者に届くこの人達の活動を応援するために、当協会と関係の深いこの組織に少しでも義援金を提供して頂ければ嬉しく存じます。本日下記の受け入れ口座が開設されましたので、是非宜しくお願い申し上げます。

 私が深く信頼している人達で、間違いはありませんので、ご友人にも被災者へ確実に届く支援の方法としてお紹介頂けると幸いです。

[振込先]
銀行口座 : 三菱東京UFJ銀行 築地支店 (普)0078812
口座名義 : 東北関東大震災義援金口座 NPO海のくに日本 代表白石ユリ子

日伊協会会長 英正道

現在は終了しております

header_top1.gif