イタリアの名曲を歌う会(2017年春期講座)

実技 日本語
 国際交流が盛んになってきた今日、それぞれの国において培われた文化というものは、他の国の人々から見れば何とも言えない魅力を放っています。

歌といえば世界中の人々が熱い眼差しを向ける国がイタリアなのです。なぜイタリアの歌手たちの歌うカンツォーネやオペラのアリアは、かくも人々を魅了し続けるのでしょうか。その謎に挑戦しつつ、思い切りイタリアの名曲を歌い楽しもうというのが本講座の趣旨です。

月2回、火曜日の午後(14:30~16:30)、イタリアの古典歌曲を中心に親しみやすい曲も交えて、歌の練習をするクラスです。

若干名の空席が出ましたので、4月からの春期講座の会員を募集いたします。ご一緒にイタリアの名曲を楽しみませんか?歌唱の経験やイタリア語の知識の有無は問いません。

あなたも一緒に楽しんでみませんか。

3月7日(火)には、「イタリアの名曲を歌う会 発表会」を予定しております。どのような歌を練習しているかを知る良い機会です。

(ご参考)春期講座ではイタリア人講師によるカンツォーネの関連講座もございます。
【初級2】カンツォーネで学ぶイタリア語初級
【中級】イタリアン・ポップスを楽しもう

<講師プロフィール>
■本村 陽一(もとむら・よういち)
武蔵野音楽大学声楽科卒業。ミラノに2年間留学。カルチャーセンターで講師を務める。
●日程: (前期)4/4,18,5/9,23,6/6,20 (後期)7/4,18,8/1,22,9/5,19
*参加費: 会員は前/後期合わせて1回のみ1,000円の特別割引が適用されます
申込名 時間 会場 参加費 備考
S-SC1
(前期)
S-SC2
(後期)
14:30~16:30 イタリア文化会館
(下図参照)
前/後期各18,500円* 募集中

19673


大きな地図で見る
mousikomi