【最上級】古典を読む─ダンテ『神曲』 (2018年春期)

最上級 日本語 文法 読む 和訳
Divina Commedia( 注文取り寄せ/価格未定) 80分×18回(週1回)
森口 いずみ

森口 いずみ


講師:MORIGUCHI Izumi  森口いずみ

東京外国語大学卒業。東京外国語大学講師。

文法と講読のクラスを担当します。

文法の説明はコンパクトにわかりやすく、講読では原文にできるだけ忠実に正しくを心がけています。

24655-1
古典文学を原文で味わい、イタリア語の奥深さを実感してみましょう。

今期は、地獄篇第17、20、21歌を読みます。第7の圏谷、第3の円で、神に暴力を振るった者たちである高利貸しの群をダンテは見て周り、蛇の体をもつ怪物ゲリュオンの背にまたがり、第8の圏谷へ降りてゆく(第17歌)。

第8の圏谷では欺瞞を働いた者たちが、10のマレボルジェ(悪の濠)に分かれて罰せられている。第4の濠では未来を占った者たちが胴体の上に頭を逆向きにつけられており(第20歌)、第5の濠では汚職収賄の罪を犯した者たちが煮えたぎる瀝青の中に浸けられ、苦しんでいる(第21歌) 。

事前に担当を決めて訳出してもらいます。その後複数の注釈を紹介しながら、解説していきます。

申込名 曜日 時間 会場 受講料 備考
T-SP 18:30-19:50 青山 55,500
mousikomi