2018年夏期短期集中講座  


日程表はこちら              会場はすべて青山教室です。





苦手な文法の復習はもちろん、次のレベルに進むための予習にも最適です ̶


申込名レベル内  容日程時 間講 師
NB-1初級2スムーズな会話のための代名詞
間接目的と直接目的代名詞の組合わせ
7/24
(火)
13:30
-16:20
山田香苗
NB-2初級2前置詞のツボをおさえよう
動詞との相性、《CI》と《NE》の用法
7/25
(水)
13:30
-16:20
山田香苗
NB-3初級2過去を生き生きと描写する
半過去の用法と近過去との使い分け
7/26
(木)
13:30
-16:20
高田和広
NB-4初級2
中級
比べてみれば思いも伝わる
比較の表現
7/27
(金)
13:30
-16:20
森口いずみ
NB-5初級2
中級
読んで書くための関係代名詞
関係代名詞
7/28
(土)
13:30
-16:20
粒良麻央
NB-6中級より豊かな表現力を身につける
条件法の用法
7/30
(月)
13:30
-16:20
高田和広
NB-7中級受け身のほうが自然なこともある
受け身と非人称の表現
7/31
(火)
13:30
-16:20
山田香苗
NB-8上級気持ちを伝えるには接続法1
接続法の現在と過去
8/1
(水)
13:30
-16:20
高田和広
NB-9上級気持ちを伝えるには接続法2
接続法の半過去と大過去
8/2
(木)
13:30
-16:20
高田和広
NB-10上級「もし~」を伝える仮定文
仮定文の構造
8/3
(金)
13:30
-16:20
森口いずみ
NB-11上級複文の「時」を整理しておこう
時制の一致
8/6
(月)
13:30
-16:20
森口いずみ
受講料:各講座6,000円(教材費込)、160分(10分休憩) mousikomi

日程表はこちら




入門から上級レベルまで、様々なテーマに沿ったバラエティ豊かな講座を取り揃えております。
経験豊富なイタリア人・日本人講師の指導のもと、興味あるテーマで集中的に学んでイタリア語のレベルアップを目指しましょう。

会場はすべて青山教室です。

3日で入門イタリア語(1)

入門 日本語 文法 話す 聴く 読む 書く        160分x3回
申込名日 程時 間講 師受講料(教材費込)
NA-17/25(水), 7/26(木)
7/27(金)
13:30-16:20
(10分休憩)
押場靖志15,500円*
内容
初めてイタリア語を学ぶ方のための集中講座です。3日間で簡単な表現と文法の初歩(発音と綴り、アルファベット、名詞と形容詞の性、冠詞、動詞の変化など)を学びます。
*入門1と2同時申込で一括払いの時、総額31,000円⇒割引価格28,000円 mousikomi

日程表はこちら



3日で入門イタリア語(2)

入門 日本語 文法 話す 聴く 読む 書く        160分x3回
申込名日 程時 間講 師受講料(教材費込)
NA-27/31(火), 8/1(水)
8/2(木)
13:30-16:20
(10分休憩)
押場靖志15,500円*
内容
イタリア語入門(1)に続き、さらに3日間で表現力を高め、文法の基本(名詞、形容詞、冠詞の複数形、動詞のいろいろ、数字、時刻の表現など)を学びます。秋からの初級講座に進級いただけます。
*入門1と2同時申込で一括払いの時、総額31.000円⇒割引価格28.000円 mousikomi

日程表はこちら



留学のためのイタリア語会話

初級1 初級2 文法 話す 聴く 読む 書く        180分x1回
申込名日 程時 間講 師受講料(教材費込)
NA-37/25(水)13:30-16:40
(10分休憩)
粒良麻央7,500円
内容
イタリア留学を予定されている方のための講座です。イタリアに行ったつもりで、暮らしの会話を一緒に練習しましょう。学校や滞在先をはじめ、生活ルール、日常の買い物など、様々な場面別に「こんなとき、なんて言う?」を考え、語彙や表現を覚えて実践練習をします。
mousikomi

日程表はこちら



シチュエーション会話 表現力アップ

初級1 初級2 話す 聴く 文法        80分x3回        
申込名日 程時 間講 師受講料(教材費込)
NA-4a7/25(水), 26(木)
27(金)
11:00-12:20Cristiano CALUDIS10,000円
申込名日 程時 間講 師受講料(教材費込)
NA-4b8/1(水), 2(木)
3(金)
11:00-12:20Cristiano CALUDIS10,000円
内容
毎回よくあるシチュエーション(ホテルやショッピングなど)を1つ取り上げ、会話を楽しみながら実際に使える表現を身につけます。予習や復習は必要ありません。3回のレッスンでワンセット。前期と後期は別の内容ですので連続して受講いただけます。
mousikomi

日程表はこちら



初級よみもの 読書力アップ

初級1 初級2 読む 聴く 話す 文法        120分x2回
申込名日 程時 間講 師受講料(教材費込)
NA-57/28(土), 8/4(土)11:00-13:10
(10分休憩)
Cristiano CALUDIS10,000円
内容
簡単なイタリア語で書かれた物語を読むことに挑戦します。予習は不要です。わからない単語はその場で説明します。2回のレッスンで、まるごと一冊を読み通す達成感を味わってください。
mousikomi

日程表はこちら



ジェスチャーで深めるイタリア語

初級1 初級2 話す 聴く 文化         160分x1回
申込名日 程時 間講 師受講料(教材費込)
NA-68/3(金)13:30-16:20
(10分休憩)
Livio TUCCI7,000円
内容
イタリア語に欠かせないジェスチャーを学びましょう。その意味を知り、実際に使ってみることで、イタリアの文化をより身近に感じられるはずです。授業ではビデオを見て、実際に会話のなかでジェスチャーを練習します。
mousikomi

日程表はこちら



初めてのダンテ 『神曲』の世界観を知る

初中級 日本語 読む 文化         80分x2回  
申込名日 程時 間講 師受講料(教材費込)
NA-77/24(火), 7/31(火)19:00-20:20森口いずみ7,000円
内容
ダンテの『神曲』への入門講座です。『神曲』は詩聖と言われるダンテ・アリギエーリ(1265-1321)の代表作であり、イタリア文学史上最大の作品でもあります。人生の半ばに暗い森に迷い込んだダンテが、ウェルギリウスに導かれ、死後の世界を旅するというあらすじは多くの人の知るところだと思います。

地獄、煉獄、天国からなる死後の世界がどんな構造をしていて、どんな場所であったのか、煉獄とは何をするところなのか、旅人ダンテは何を目にすることになったのか、旅の目的はなんだったのか、などについて話す予定です。

イタリア語の知識は初級程度で大丈夫ですので、ダンテに興味があるという方はぜひご参加ください。なおこの講座は、10月から始まる中級講座「現代イタリア語訳で読む『神曲』」にご継続いただけます。
mousikomi

日程表はこちら



おしゃべり三昧 会話力アップ

中級 話す 聴く 文法        80分x3回        
申込名日 程時 間講 師受講料(教材費込)
NA-8a7/25(水), 26(木)
27(金)
13:30-14:50Cristiano CALUDIS10,000円
申込名日 程時 間講 師受講料(教材費込)
NA-8b8/1(水), 2(木)
3(金)
13:30-14:50Cristiano CALUDIS10,000円
内容
毎回、ひとつの興味深いテーマについて、楽しく会話しながら、さまざまな表現を身につけていきます。予習や復習は必要ありません。3回のレッスンでワンセット。前期と後期は別の内容ですので連続して受講いただけます。
mousikomi

日程表はこちら



短編映画で深める言葉と文化

中級 話す 聴く 文法        90分x2回
申込名日 程時 間講 師受講料(教材費込)
NA-97/26(木), 7/27(金)11:00-12:30Livio TUCCI7,500円
内容
2回の授業でイタリアの短編映画(5分程度)を鑑賞します。表情やジェスチャーを見ながらセリフを聞き取り、ストーリーの展開を追うだけでなく、文化的背景やイタリア人のメンタリティーなども考えます。
mousikomi

日程表はこちら



ミステリー短編を読む

中上級 日本語 読む 文法 和訳        90分x3回
申込名日 程時 間講 師受講料(教材費込)
NA-107/31(火), 8/1(水)
8/2(木)
11:00-12:30山田香苗11,000円
内容
国民的作家カミッレーリの人気シリーズ、刑事モンタルバーノの短編を読みます。まるで一編の人間悲喜劇のような凝縮された世界を味わいましょう。シチリア方言もでてきますが、事前に「イタリア語ーシチリア方言対照表」をお渡しします。
mousikomi

日程表はこちら



イタリア語ブラッシュアップ

中上級 話す 聴く 読む 書く 文法 文化        120分x2回
申込名日 程時 間講 師受講料(教材費込)
NA-117/28(土), 8/4(土)14:10-16:20
(10分休憩)
Cristiano CALUDIS10,000円
内容
イタリアの社会や文化に関する話題を取り上げ、会話、リスニング、作文、読解を通して、楽しくイタリア語のコミュニケーション能力を伸ばしましょう。
mousikomi

日程表はこちら



ダンヌンツィオの夏の詩を読む- 第3弾 –

中上級 日本語 読む 文法 和訳        80分x4回
申込名日 程時 間講 師受講料(教材費込)
NA-127/27(金), 7/30(月)
8/3(金), 8/6(月)
16:40-18:00森口いずみ13,000円
内容
詩集“Alcyone(アルキュオネー)”(1903年)の中から今年は“Madrigali dell’Estate (夏のマドリガル)”を中心に読んでいきます。11篇の詩から成る連作で、終わりゆく夏の倦怠感、寂寥感をテーマとしています。過ぎ行く夏を惜しむ気持ちをきっかけとして、ひたすら流れ行く時の無常、刻々と近づく死の脅威が語られていきます。といって重たく暗いわけではなく、神話のもつ牧歌的な緩さが感じられる作品でもあります。
mousikomi

日程表はこちら