【中上級】短編を読む-エルサ・モランテ (2019年春夏期)

中上級 日本語 文法 読む 和訳
Lo scialle andaluso(注文取り寄せ/価格未定) 80分×18回(週1回)
森口 いずみ

森口 いずみ


講師:MORIGUCHI Izumi  森口いずみ

東京外国語大学卒業。東京外国語大学講師。

文法と講読のクラスを担当します。

文法の説明はコンパクトにわかりやすく、講読では原文にできるだけ忠実に正しくを心がけています。

短編集『アンダルシアのショール』の冒頭に収められている『灯火を盗んだ男』から読みます。

寺男の罪を知ってしまった幼い少女が男の身に降りかかった不幸を天罰と信じ、神の怒りが男の息子たちにも及ぶことを恐れ、果ては自分の小さな過失も神に厳しく罰せられるのではと怯える、妄想の物語です。

少女の頭のなかでは、想像と現実が混沌と混ざり込み、幻想が現実としか見えなくなっていくさまがテンポよく鮮やかに描かれています。

順番に訳出してもらいますが、美しい日本語をつくることにはあまり力点は置きません。それよりも構造を正しく理解し、内容をつかむことを重視し、分量をたくさん読みたいと思います。

申込名 曜日 時間 会場 受講料 備考
T-MSe 18:30-19:50 青山 55,500


mousikomi