【上級】現代文学を読む─アンナ・マリーア・オルテーゼ (2019年春夏期)

上級 日本語 文法 読む 和訳
Il mare non bagna Napoli(注文取り寄せ/価格未定) 80分×18回(週1回)
森口 いずみ

森口 いずみ


講師:MORIGUCHI Izumi  森口いずみ

東京外国語大学卒業。東京外国語大学講師。

文法と講読のクラスを担当します。

文法の説明はコンパクトにわかりやすく、講読では原文にできるだけ忠実に正しくを心がけています。

1914年生まれの作者が1953年に出し、ヴィアレッジョ賞を受賞した短編集 《Il mare non bagna Napoli (ナポリを海は潤さない) 》を読みます。

5つの短編のうち前半の2つは文学的な色彩が強く、後半の3つはルポルタージュに近い形式が取られています。特に5篇めの”Il silenzio della ragione”(沈黙した理性)では、数多くの知識人を実名で登場させ、文芸誌 Sud のかつての同志であった友人たちを辛辣な言葉で批判したことで、物議を醸した作品でもあります。

前半と後半の文体の違いを楽しみながら、戦後のナポリの混乱を極めた街中を作者に誘われて歩いてみましょう。

順番に訳出してもらいますが、凝った癖のある文章なので、じっくりと分析しながらゆっくり読み進めていきます。

申込名 曜日 時間 会場 受講料 備考
T-Sa 15:30-16:50 青山 55,500


mousikomi