[上級]大いなる教皇たちの歴史  (2020年秋冬期講座)

上級 話す 聴く 読む 書く 短期  ▶New!
教材費込み  80分×前/後半各7回  
この講座ではローマ教皇の大いなる歴史を振り返ります。初代教皇聖ペトロから今日にいたるまで、いくつもの帝国や王国が交代するなか、教皇庁は、ヨーロッパ文明の最古の機関として、2000年にわたる歴史を綿々と紡いできました。

教皇の数は200人以上にのぼり、何十人もの対立教皇が加わり、数々の公会議やコンクラーベが繰り返され、独自の外交や政治が行われ、さらには、卓越した文化や芸術の後援事業が行われてきました。そんな歴史を通して、イタリアと西欧の歴史における教皇の治世の重要性を浮き彫りにしていきたいと思います。

レッスンは、独自に作成された興味深い教材を使い、豊富な写真やビデオなども用いながら、進められます。前半7回、後半7回、合計14のレッスンで次のような内容を扱う予定です。

前半
1)聖ペトロ(33? – 67?)
2)聖リヌス(66?-78?)と聖クレメンス1世(91-101)
3)聖エウァリストゥス(101-108)と聖テレスフォルス(125-136)
4)聖アニケトゥス(155-167)と聖ウィクトル1世(189-199)
5)聖カリストゥス1世(217-222)と聖ステファヌス1世(254-257)
6)聖シルウェステル1世(314-335)と聖ダマスス1世(366-384)
7)聖ケレスティヌス1世(422-432)

後半
1)聖レオ1世(440-461)
2)聖ゲラシウス1世(492-496)
3)聖グレゴリウス1世(590-604)
4)聖マルティヌス1世(649-653)と聖エウゲニウス1世(654-657)
5)聖グレゴリウス2世(715-731)
6)聖グレゴリウス3世(731-741)
7)聖レオ3世(795-816)

>体験レッスン&ガイダンスはこちら

Luca DANDREA ルカ・ダンドレア



講師:Luca D’ANDREA ルカ・ダンドレア 

ローマに生まれ、ローマ・ラ・サピエンツァ大学を卒業。DITALS取得。

ロシアや中国などでの教授経験もある国際派。趣味は冒険旅行、歴史、美術、建築鑑賞。

言葉を話すことは、その国の文化を理解する第一の手段です。簡単で自然にイタリア語が身につくような指導を心がけます。ご一緒にイタリアの文化を堪能しましょう。
・お申込みは、下記表中の申込欄の    をクリックしてください。

・お申込み方法の詳細はこちらから

・【会員】とは、今年度の年会費(例:普通会員6,000円)を納入済で、
    今年度有効(~2021年3月31日)の会員証(例:会員番号04-xxxx)をお持ちの方です。
●日程:11/3, 10, 17, 24, 12/1, 8, 1/12
申込名 曜日 時間 受講料(円) 申込 備考
IM-Se
14:10
-15:30
会員 22,000*
受講生/一般 23,000
●日程:1/19, 26, 2/2, 9, 16, 23, 3/2
申込名 曜日 時間 受講料(円) 申込 備考
IM-Se’
14:10
-15:30
会員 22,000*
受講生/一般 23,000

※複数回に分割されている講座の会員割引は各学期1回のみとなります。2講座目は【受講生/一般】扱いでお申し込みください。

・オンライン授業ではお振替・ご見学のサービスはございません。ご欠席の場合は、事前にご連絡いただいた方にのみ、期間限定で聴講できる録音データ(授業では音声のみレコーディングさせていただきます)のURL、及び授業で使用した資料をメールにてお送りいたします。ご希望の方は、必ず事前にメールにて事務局 (scuola@aigtokyo.or.jp)までご連絡ください。

24673-1