特別トークイベント『NHKラジオ・テレビ講師と語る-イタリア語を教える喜び、そして…』
&イタリア語総合コース修了証、ダンテ「神曲」クラス読了証授与式

文化 日本語 伊語 通訳 軽食
来たる9月29日(土)、イタリア語総合コースの上級(S3:新テキスト Due passi in Italia使用クラス)の修了証授与式を行います。

また、今期、テーマ別講座「古典を読む-ダンテ『神曲』」(森口いずみ講師)では11年をかけて『神曲』全100歌を原語で読了いたしました。これを記念して本講座受講生への読了証授与式も併せて執り行います。

当日は特別トークイベント『NHKラジオ・テレビ講師と語る-イタリア語を教える喜び、そして…』を同時開催、式のあとは日伊協会イタリア語講師も多数参加しての懇親会(ワイン・ソフトドリンクと簡単なおつまみ付)も予定しております。

みなさま、お誘い合わせの上、ふるってご参加ください!

特別トークイベント『NHKラジオ・テレビ講師と語る-イタリア語を教える喜び、そして…
                                  Gioie e dolori dell’insegnamento dell’italiano』

司会:Violetta Mastragostino & 押場 靖志
講師:Andrea Fioretti & Fiore Lieto

NHKラジオ・テレビのイタリア語講座でご活躍のネイティブの先生方に、日本でイタリア語を教える喜びと苦労をお話しいただきます。

どうしてイタリア語を教えることになったのか。教えるなかでどんな発見があったのか。

教室での楽しかったことや大変だったことなど、教える立場からの様々なエピソードをうかがいながら、イタリア語を学ぶ魅力を、参加者の皆様とご一緒に再確認することができればと思います。

押場 靖志

押場 靖志
日伊協会イタリア語講座主任。学習院大学、法政大学講師。東京外国語大学大学イタリア語科卒、同大学院地域研究研究科修了。ナポリ東洋大学に留学。元NHKテレビイタリア語講師。

Violetta MASTRAGOSTINO

Violetta MASTRAGOSTINO
トスカーナ州フィレンツェ生まれ。フィレンツェ大学の教育学部でロシア語と英語を学ぶ。フィレンツェの語学学校での経験を経て、カルチャーセンターなどでイタリア語講師を務める。長年にわたりNHK国際局でイタリア語放送アナウンサーとして活躍、テレビ放送のナレーションや数々の語学教材の発音の吹込みを担当。

Fiore LIETO

Fiore LIETO
トスカーナ州エルバ島出身。フィレンツェ大学外国文学科卒。DITALS(外国人へのイタリア語教授資格)マスター所有。NHKラジオ講座で活躍

Andrea
FIORETTI

Andrea FIORETTI
マルケ州アンコーナ出身。ローマ大学/東京外国語大学大学院博士課程修了。東京外国語大学特任准教授。NHKテレビ/ラジオ講座で活躍。専攻は比較文学・翻訳研究。樋口一葉の「にごりえ」、「たけくらべ」のイタリアにおける初の翻訳を手掛けた。

本講演はイタリア語で行われますが、イタリア語初心者の方でも、押場講師が日本語による、楽しく分かりやすいフォローを致しますので、安心して聴講していただけます。

申込名 開催日 時間 会場 参加費 備考
S0929 9/29(土) 16:00~18:30 青山石川
記念ルーム
201
会員 無料
受講生
一般 500円


mousikomi

日伊協会主催「第28回イタリア語スピーチコンテスト」参加者募集

今年度28回目となります日伊協会主催の「イタリア語スピーチコンテスト」を下記要領で参加者を募集します。
たくさんの皆様の応募をお待ちしております。

第28回イタリア語スピーチコンテスト募集要項

このコンテストは、イタリア語学習者の奨励を目的として開催されるものです。

参加資格
両親のいずれもがイタリア語を母国語とせず、海外でイタリア語を日常的に使用する地域・学校での在住が通算5年以内、在学が通算2年以内の人。年齢制限はありません。このコンテストで過去優勝した人は除かれます。なお、主催者によって資格を審査される場合があります。

申込方法
イタリア語のスピ-チ原稿(テ-マは自由、スピ-チで4分以上5分以内)と、所定の応募申込書を添付の上、下記住所宛お申込み下さい。なお、用紙は電話(03-3402-1632)にてご請求ください。HPからダウンロードすることもできます。
申込書(pdf版)はこちらから
申込書(Word版)はこちらから

107-0052 港区赤坂7-2-17 赤坂中央マンション205
(公財)日伊協会スピ-チコンテスト係
締切日 2018年10月22日(月) 当日必着

審査方法
第1次審査: 提出されたスピーチ原稿の審査により、10名前後の最終審査会出場者が選ばれ、11月7日頃までに本人あて通知されます。

最 終 審 査
提出された原稿によるスピ-チと、イタリア語による質疑応答により、入賞者が決定されます。審査は語学力のみならずスピ-チ内容など幅広い観点より行なわれます。


1位から3位まで(各1名)を入賞とし日伊協会より賞状および賞杯、さらに各入賞者に下記の副賞が授与されます。

1位 イタリア語学校(Bologna Cultura Italiana校)研修授業料、スルガ銀行賞として滞在費10万円、アリタリア-イタリア航空提供の航空券(東京-ロ-マ往復)

2位 イタリア語学校(Siena Dante Alighieri校)研修授業料、スルガ銀行賞として10万円の旅行券

3位 スルガ銀行賞として5万円の図書カード

なおその他に特別賞としてイタリア文化会館賞、朝日新聞社賞、日伊協会賞が授与されます。

最終審査会および授賞式

2018年12月8日(土)午後1時 より東京・九段イタリア文化会館〔アニェッリホ-ル〕 にて行なわれます。
〔 一般公開 入場無料 〕

昨年に引き続き本年も、日伊協会主任講師の押場靖志先生と、日本における通訳第一人者のRiccardo Amadei先生によるトークショー「イタリア語よもやま話パート3」を合わせて開催いたします。

2016-12-03-02

イタリア留学&旅行セミナー2018秋
イタリア在住25年のIED講師兼デザイナーが語るほんとの話。。。

文化 日本語
ミラノで暮らしながらデザインを学び、現在はデザイン学校にて講師として活躍されている戸野さんによるセミナーです。

ミラノ在住25年の講師が語る、デザイン留学の本音と建て前、イタリアでの生活や授業・仕事をベースに日本人教え子たちの現状を踏まえ、ご自分が経験してきた今のイタリアの裏表。。。

イタリアで生き抜くヒントが得られるはずです。デザインに興味のある方、イタリア留学に興味のある方必見です。

<講師プロフィール>
Shuji TONO
1992年より渡伊。現在はミラノのデザイン学校「IED」校にて講師兼PRマネージャーをつとめる。

これまでにイタリアで手がけてきた仕事は、建築ではドイツ銀行ミラノ支店、レストランTorriano25、一般住宅など。

また照明「Serie Nuvola(デザイナーズ・ウィーク作品)」などミラノサローネ作品の家具なども多数。

また、プロジェクトメンバーとして、レンツォ・ピアノ事務所関空プロジェクトやアルド・ロッシミラノラボでも活躍。

申込名 開催日 時間 会場 参加費 備考
R0914 9/14(金) 18:30
~20:00
青山石川
記念ルーム
201
無料
要事前
予約


mousikomi

第15回 イタリア20州食べ歩き「シチリア州」のご案内

食事
九州と北海道の中間ほどの大きさのシチリア島は、地域によって文化も大きく異なり、さまざまな郷土料理が存在します。

文京区白山の路地裏で4年前に開業した「シチリア屋」は、店主の大下竜一さんが腕を磨いた北東部の町ミラッツォを中心としたディープなシチリア料理が味わえる店として評判を呼んでいます。

メニューは基本的に月替わりですが、ほかの店ではなかなかお目にかかれない料理も並んでいます。

シチリアの町の食堂のような気取らない雰囲気の店で、本格的なシチリア料理を味わってみませんか。



日 時:2018年9月13日(木)18:30~
場 所:シチリア屋

文京区白山1-5-5

都営地下鉄三田線「白山」駅A1出口より徒歩7分
都営地下鉄三田線「春日」駅A6出口より徒歩7分
東京メトロ南北線・丸の内線「後楽園」駅8番出口より徒歩10分
Tel. 03-5615-8713

会 費:日伊協会会員 5,500円 
            一 般 6,500円 
          *乾杯用ワイン1杯込み 25名様限定(先着順)

申込名 開催日 時間 会場 参加費 備考
E0913 9/13(火) 18:30~ シチリア屋 会員 5,500円 満席
一般 6,500円


mousikomi

イタリア人大学生の日本語・日本文化講座とのコラボレーションイベント
「はじめての能」-実演と解説-のご案内

文化 日本語
日伊協会では、日伊双方向の文化交流を促進するため、様々な活動を行っておりますが、イタリアへの日本語と日本文化の普及活動の一環として、2010年より「イタリア人大学生のための日本語・日本文化講座」を実施しています。

今回、本講座において、日本の伝統文化である「能」の講座を企画しました。

日本人にとっても、やや敷居が高い伝統文化ですが、重要無形文化財総合指定保持者の高橋忍氏が、能の舞だけではなく、お面や衣装の
つけ方なども実際にご覧いただき、能の楽しさをわかりやすくご案内します。

夏のひと時を、イタリア人大学生との交流と合わせて楽しんでみませんか。

日 時:2018年8月21日(火)14:00~15:30
会 場:赤坂氷川神社
東京都港区赤坂六丁目10番12号
千代田線 赤坂駅/日比谷線・大江戸線 六本木駅/南北線 六本木一丁目駅/銀座線 溜池山王駅、各駅より徒歩8分

講 師:高橋 忍 師、中村 昌弘 師 (金春流能楽師)

参加費:会員 2,000円 / 受講生 2,500円 / 一般 3,000円
    *25名様限定


高橋 忍(たかはし しのぶ):シテ方金春流能楽師。重要無形文化財総合指定保持者。

金春宗家直伝の芸風を継承し、その伝統に裏打ちされた格調高く端正な舞台は国内外で高く評価されている。

また、「能楽を一人でも多くの人に広めよう」を合言葉に、ワークショップ、小中学校での演能など多方面で能楽普及に尽力している。

申込名 開催日 時間 会場 参加費 備考
E0821 8/21(火) 14:00
~15:30
赤坂氷川神社 会員 2,000円
受講生 2,500円
一般 3,000円



mousikomi