留学までの流れと日伊協会の留学サポート

(ケーススタディ)
留学までの流れを日伊協会がサポート出来る事柄を絡めてご紹介します。

イタリアの専門学校に入学して本格的に学びたい真理さん(20才の場合)

ryu1
(STEP1)

目的は明確に



「いつの日かイタリアで生活して、本格的に勉強したい!」

真理さんはファッション関係の専門学校に通っている女性でした。イタリアは何といってもファッションの国。子供の頃からファッションに興味を持っていた真理さんは、いつの日にか本場のイタリアに行って、勉強したいと思っていました。しかし、英語さえ出来ない真理さんにとって、イタリア語は全く未知の言葉。そこで本格的な勉強なんて、夢のまた夢のように思っていました。

しかし高校を卒業後、専門学校に入学し、志を同じくする仲間と将来の夢を語り、先生や先輩の話を聞いたりするようになると、子供の頃からの漠然とした夢は、少しずつ輪郭が見えてくるようになりました。何をどこでどのように勉強したらよいのか?資料を調べる一方、自分自身にも問いかけるようになりました。「自分は何がしたいのか?」ACミランに入団した本田選手のように。

ryu2
(STEP2)

(情報収集)~6か月前

IlMilione

まず真理さんは、インターネットで調べてみると、日伊協会の存在を知り、協会が無料で発行している留学冊子「日伊協会のイタリア留学ご案内Il Milione」を取り寄せてみることにしました。そこには協会がネットワークしている30以上ものイタリアの語学学校、専門学校の情報と、留学の為の申込み手順やよくある質問などの実践的な情報が沢山書かれていました。真理さんは冊子をくまなく読み返すと、ますます留学への思いが高まってきました。

そんな時、日伊協会主催の留学フェアが開催されることを知り、思い切って協会ブースで相談をしてみることにしました。rfair_banner留学フェアはイタリアから沢山の学校関係者が来日し、来場者は直接質問をすることが出来る年に1度の説明会で、留学希望者にとってピンポイントで質問が出来る大変貴重な機会です。日伊協会は主催者として、中立な立場で、真理さんの希望にあいそうな学校を数校紹介してくれました。

ryu3
(STEP3)

留学相談 ~4か月前



留学フェアに参加し、イタリア留学が夢から目標に変わった真理さんは、日伊協会の留学相談を受けてみることにしました。留学フェアのようなイベントではなく、じっくりと個別に話を聞いてもらう必要があると思ったからです。日伊協会ではイタリアでの生活のこと、具体的な学校のことなど、無料で相談することが出来ました。日伊協会には留学資料室があり、留学レポートや学校資料を閲覧することが出来ます。また毎年何人もの留学生を送り出しているので、実践的なアドバイスを受けることが出来ました。

また協会では様々なテーマの留学セミナーが開催されているのを知り、関心あるテーマはもちろん色々な情報が入手出来るので、出来るだけ参加してみることにしました。

(ご参考)これまでに実施された留学セミナー
・セミナー「イタリア語を生かして働く」
・セミナー「イタリア、夏の夜の楽しみ方」
・留学セミナー 『イタリアで生活する:仕事する』
・旅行セミナー『ミラノの隠れた魅力とイタリアの秋の味覚』
・食文化セミナー『3種のオリーブオイルを比較!』
・イタリア留学&旅行セミナー『GENOVA IMMAGINI, SUONI, SAPORI”ジェノヴァ、その歴史』
・イタリア学校体験レッスン
・イタリア留学&旅行セミナー『ウンブリア食めぐり』
・食文化セミナー『イタリア野菜のABC』

ryu4
(STEP4)

(留学相談→手続き開始)~4か月前



春期イタリア語講座募集中です。お申し込みはお早めに!真理さんは留学するために何が必要なのかが、だんだん分かってきました。特にイタリアで生活し、勉強するには、何といってもイタリア語の習得が必要です。日伊協会の留学相談では最低限、現在形、近過去形、未来形は勉強しておくことを勧められました。

そこで日伊協会のイタリア語講座を受講し、基礎からの勉強を始めました。日伊協会では60年以上の歴史の中で培われた独自のカリュキュラムの指導ノウハウがありました。
>イタリア語入門 『Per cominciare』【体験レッスン&ガイダンス】あり
>イタリア語基礎Ⅰ『 Benvenuti!』【体験レッスン&ガイダンス】あり

VISAの取得が必要なので、早めの手続きをする必要があり、日伊協会でのアドバイスが大変役立ちました。
ryu5
(STEP5)

荷物も気持ちも整えて<手続き完了> ~1ヶ月前



日伊協会では留学に関する手続きを親身になってサポートしてくれました。学校への手続き、宿泊・送迎依頼から現地での生活(ホームステイ先やアパートの紹介)をバックアップしてくれます。90日以内の留学は観光ビザでOKですが、それ以上の期間の場合はVISA取得が必要です。航空券や荷物など、出発準備を整えました。

ryu6
(STEP6)

ご出発 

いよいよ出発です。まだイタリア語には自信がないけれど、日伊協会のイタリア語講座で基本を学んでいるので、あとは思いっきりイタリア人の中に飛び込んでいくだけ。日伊協会で日本人の先生に文法の基礎を教わった後、イタリア人講師と会話練習した真理さんは、ちょっぴりの不安と沢山の希望を胸に出発しました。



一年後、無事帰国。イタリアでの日々は大変なこともあったけれど、それ以上に有意義な日々でした。これからもファッション関係の仕事に就くために、イタリア語の勉強を続けて行こうと毎日充実した生活を送っています。ちなみに帰国後も協会の会員になれば様々なイベントに会員価格で参加出来ます。