協会トピックス

(現在募集中の)イベントセミナー

コンサート「命ある限り輝いて」のご案内

日伊協会の会員でもある音楽家のマキ・奈尾美さんが、来る7月30日(土)、平和記念日に寄せたコンサートを軽井沢大賀ホールで行います。
協会トピックス

土岐市マジョリカ焼きコレクション展開催

東レのイタリア子会社アルカンターラ社副社長やイタリア日本人商工会議所副会頭を勤められ、帰国後は日伊協会の評議員として当会の発展に永年勤められた小林元氏が、かつてイタリア駐在時代に集められたアンティークのマジョリカ陶器を産地の一つとして有名なイタリア・ファエンツァ市と姉妹都市提携を結んでいる土岐市にコレクション42点を寄贈されました。 今回、土岐市と土岐ファエンツァ姉妹交流事業実行委員会は交流.... Read more
協会トピックス

『日伊文化研究』第60号

『日伊文化研究』第60号 特集災害 マキャヴェッリの『ペスト書簡』……村木 数鷹 疫病の記憶――一六三〇年モデナのペスト大流行と《誓願の祭壇画》……新保 淳乃 疫病と集団的妄想――マンゾーニ『婚約者』に記されたペスト蔓延の要因について……霜田 洋祐 イタリアと日本の土砂災害について……西本 晴男 37 地震災害か.... Read more
会報「クロナカ」

クロナカ170号発行

会報クロナカ170号(2022年春号)が出来上がりました。会員の皆様に発送中です。 今号の特集は「現代イタリア造形芸術の魅力」です。イタリアの芸術の素晴らしさは過去のものだけではありません。その創造性は現代に受け継がれ、多方面にわたってさまざまな形で開花しています。 冒頭記事では、ひとときの衰退を乗り越えて再び脚光を浴びているヴェネツィアのビーズフラワーについて、伝統技術を継承.... Read more
協会トピックス

クロナカ169号発行

会報クロナカ169号(2022年冬号)が出来上がりました。会員の皆様のお手元に届くころと思います。 イタリアに興味のある方なら、その名前は誰もが聞いたことがあるダンテ・アリギエーリ。 長編叙事詩『神曲』の作者として、詩聖とも呼ばれる彼がこの世を去ってから、昨年は700年目にあたる年でした。 そこで、日伊協会で長年ダンテの『神曲』の講座を続けてきた森口いずみ先生に、ダンテの人となり、そ.... Read more
2022.05.25
協会トピックス

イタリアでのPCR検査予約代行(日本へのご帰国者向け)

当会の法人企業であるラーナ・ツアーズ㈱様よりのご案内です。 イタリアでのPCR検査予約代行(日本へのご帰国者向け) イタリアでのPCR検査予約代行から立会、検査証明書受領までのサポートプラン (検査証明書は、「厚生労働省所定のフォーマット」を利用します) 【はじめに】 現在、日本への帰国時には、検疫所へ「出国前72時間以内の検査証明書(PCR検査の陰性証明など)」の提示が義.... Read more
協会トピックス

ジャンルイジ・ベネデッティ駐日イタリア大使、当会の名誉会長に就任

今秋、駐日イタリア大使としてジャンルイジ・ベネデッティ大使が着任されました。11月8日(月)当会幹部による表敬訪問が行われ、日伊両国の文化交流促進の為、当会とこれからも連携していくことが確認されるなど、有意義な訪問となりました。 大使との面談は、11月8日(月)、東京都港区三田のイタリア大使館にて行われ、終始和やかな雰囲気で行われました。当会からは島田会長、東常務理事と湯浅事務局長の三人での.... Read more
会報「クロナカ」

クロナカ168号発行

クロナカ168号(2021年秋号)を刊行しました。ただいま会員の皆様に発送中です。 今回の特集は、久しぶりに「イタリア島めぐり」です。イタリアの有人島を紹介するこのシリーズも8回目。今回は、シチリア島の北に浮かぶエオリア諸島のうちでも中心となる島のリーパリ島、ローマの北に位置するボルセーナ湖に浮かぶビセンティーナ島とマルターナ島、長靴のかかとに位置するサレント半島のガッリーポリ旧市街を紹介し.... Read more
2022.01.07
協会トピックス

「イタリアらしさを学ぼう」で活躍中の藤井泰子さんが世界が尊敬する日本人100人に選出!

当会の(2021年度連続文化セミナー)「L’italianità イタリアらしさを学ぼう 〜歌に生き愛に生き野菜に生き〜 Season3」で、大好評、活躍中の藤井泰子さんが、「Newsweek」8月10日/17日合併号の「世界が尊敬する日本人100人」に選出されました。同誌では選出理由として、「日本、イタリアで声楽を学んだ後、10年にイタリアの国際声楽コンクールで優勝、以来、ヨーロッパを舞台に.... Read more
2022.01.07
協会トピックス

第30回イタリア語スピーチコンテスト」中止のお知らせ

2021年度の「第30回イタリア語スピーチコンテスト」を昨年度に引き続き、中止することを決定致しました
タイトルとURLをコピーしました