マンドリン通信

マンドリン通信

イタリア マンドリン通信

<イタリアコロナ事情> 北イタリア日本人会会報 グリーンパス反対デモが激化しています。感染状況は他の主要なヨーロッパ諸国と比較して安定はしていますが、最近はやや感染増加の傾向が見られる。 感染者増加:4000~5000 保健省では、低い推移の陽性率・重症者病床率・一般病床率など病院が落ち着いている状況から、まだ警笛を鳴らす状況ではないとしています。 *ワクチン接種.... Read more
マンドリン通信

イタリア マンドリン通信

<イタリアコロナ事情>北イタリア日本人会会報より ワクチン接種率をさらに上げ、感染再燃を回避するためにグリーンパスの運用を拡大しています。緊急事態宣言は12月31日が期限。今後は在宅から職場、広場、街へと人々を戻す方向です。 *グリーンパス運用拡大 ・競技場や劇場  入場者だけではなく、今後は従業員にも義務付け、入場数は80%前後まで検討 ・リモートワーク  まずは役場窓口.... Read more
2021.11.23
マンドリン通信

イタリア マンドリン通信

<イタリアコロナ事情>北イタリア日本人会会報・在イタリア日本国大使館情報 夏場イタリア北部の感染状況は安定していて、感染者数・重症者病床占有率も低い数字でした。シチリアなどの一部地域がイエローゾーンとなりました。秋以降の感染再燃を心配して、グリーンパス運用・予防接種率を高め、昨年秋のような拡大を防ぎたい考えです。 *グリーンパス運用拡大 ・先月より飲食店屋内テーブル席、ジムや.... Read more
2021.09.21
マンドリン通信

イタリア マンドリン通信 <イタリアコロナ事情><浴衣でアペリティーボ><イタリアサッカー優勝 UEFA EURO 2020>

<イタリアコロナ事情><浴衣でアペリティーボ><イタリアサッカー優勝 UEFA EURO 2020>
2021.09.16
マンドリン通信

イタリア マンドリン通信 <イタリアコロナ事情> <ミラノオーケストラ、コロナ規制解除後の連夜コンサート>

イタリア在住の日本人によるエッセイ。現地ではマンドリンの楽団員となり、活躍中。
マンドリン通信

マンドリン通信 <コロナ流行最前線時期のリスク満載一時帰国>

日伊協会を通じてミラノに留学し、現地でマンドリン奏者の一員として演奏活動中。イタリア暮らしとマンドリンを通して見えてきたイタリア、イタリア人の素顔をこれから日伊協会会員ブログ「イタリア マンドリン通信」としてご紹介していただきます。彼女が見、聞き、体験するイタリアでの生活をありのままにお届けします。是非連載をお楽しみ下さい。
マンドリン通信

イタリア マンドリン通信  <ナビリオ運河清掃><ミラノ郊外の野菜畑><サンレモ音楽祭>

<ナビリオ運河清掃とメンテナンス>今年から始めたナビリオ・ウォーキングコース、行く度に発見があります。先月のある日、川の流れが止まっており、水量が減っていました。友人曰く毎年この時期にメンテナンスをするのだそうです。上流のある所を堰き止めすっかり川底見える所もありました。川の両脇は道路になっており、岸壁にも崩れがあり、道路が陥没する可能性があるので修理を随時するそうです。ある日、友人が撮ったビデオ.... Read more
マンドリン通信

イタリア マンドリン通信 
<コロナ事情><イタリアのカーニバル><イタリア新内閣誕生の話題><新しい散歩コース>

<コロナ事情> 3月10日現在:感染者増22275人 死者332人 ロックダウン中にも関わらず余り減りません。 3月6日イタリア政府の緊急政令が発令され、3月8日から2週間イタリア全土の色が変わりました(図参照)。ロンバルディア州とピエモンテ州が新しい色の濃いオレンジ(何故赤でないのか?不明)、イメージ的にやや弱い赤?でも赤と同じ扱いみたいな。感染者数がまだまだ減りません。ワクチン接種も進.... Read more
マンドリン通信

イタリア マンドリン通信 
<コロナ事情><イタリア人の選ぶマスク><ロックダウン中の唯一の気晴らし>

<コロナ事情> イタリアは全国ロックダウン中で、3つの色分けで規制内容が変わります。レッド(高レベル)、オレンジ(中レベル)、イエロー(低レベル)。2月1日から一部の州を除き、ほぼイタリア全国がイエローになりました(図参照)大体テレビのニュースでいつからいつまでが何色なのか?を聞かないと、今日は何色?となります。赤なら必ず散歩でも、宣誓書を書いて身分証明書と共に携帯します。コントロールに引っ.... Read more
マンドリン通信

イタリア マンドリン通信 <コロナ情報><コンサート・レッスン事情>

<コロナ情報> 12月27日日曜日に、待ちに待った第一陣のワクチン470,000回分がマルペンサ空港に到着し、イタリアは軍がその護送に当たることになり、その内ロンバルディア州の振り分け分は90,000。まず最初のワクチン1,680が無事にMilanoのNiguarda病院にが届きました。その日のビッグニュースでした。写真はla Repubblica掲載です。 まずは、ロンバルディアの病.... Read more
2021.01.06