マンドリン通信

(現在募集中の)イベントセミナー

イタリア マンドリン通信<友人との夏のヴァカンス><イタリア人のアルコール習慣><イタリアの市営プール>

<友人との夏のヴァカンス> 8月下旬に、ある友人カップルから一緒のヴァカンスを打診されました。その時彼らは場所と宿泊先を検索していました。結局Urbinoというマルケ州のやや内部の町に決まり、私は彼らの行程の一部に三泊四日で参加することにしました。2日後に出発。 友人は既にUrbinoに数回訪れており、町は急坂が厳しいことから今回は離れた丘の上にあるB&Bを予約しました。そこは.... Read more
マンドリン通信

イタリア マンドリン通信<七夕イベント><フラメンコ発表会><Lecco湖畔沿い山ハイキング>

<イタリア・日本交流グループ会の七夕イベント> ミラノの友人の一人が主宰する、イタリア人と日本人交流グループに最近参加しました。場所はいつも集まるティールーム。主宰友人と私は浴衣を着て参加。めちゃ暑い夕方でしたが、まあ浴衣なら耐えられると。他友人とその同行者のイタリア女性も浴衣で参加。七夕のよい雰囲気になりました。 少し小ぶりの柳の木鉢植えがあり、みんなで短冊に「願い事」を書き.... Read more
マンドリン通信

イタリア マンドリン通信 <イタリアコロナ事情> <ミラノオーケストラ、コロナ規制解除後の連夜コンサート>

イタリア在住の日本人によるエッセイ。現地ではマンドリンの楽団員となり、活躍中。
マンドリン通信

イタリア マンドリン通信 
<コロナ事情><イタリアのカーニバル><イタリア新内閣誕生の話題><新しい散歩コース>

<コロナ事情> 3月10日現在:感染者増22275人 死者332人 ロックダウン中にも関わらず余り減りません。 3月6日イタリア政府の緊急政令が発令され、3月8日から2週間イタリア全土の色が変わりました(図参照)。ロンバルディア州とピエモンテ州が新しい色の濃いオレンジ(何故赤でないのか?不明)、イメージ的にやや弱い赤?でも赤と同じ扱いみたいな。感染者数がまだまだ減りません。ワクチン接種も進.... Read more
マンドリン通信

イタリア マンドリン通信 
<コロナ事情><イタリア人の選ぶマスク><ロックダウン中の唯一の気晴らし>

<コロナ事情> イタリアは全国ロックダウン中で、3つの色分けで規制内容が変わります。レッド(高レベル)、オレンジ(中レベル)、イエロー(低レベル)。2月1日から一部の州を除き、ほぼイタリア全国がイエローになりました(図参照)大体テレビのニュースでいつからいつまでが何色なのか?を聞かないと、今日は何色?となります。赤なら必ず散歩でも、宣誓書を書いて身分証明書と共に携帯します。コントロールに引っ.... Read more
マンドリン通信

イタリア マンドリン通信 <コロナ情報><コンサート・レッスン事情>

<コロナ情報> 12月27日日曜日に、待ちに待った第一陣のワクチン470,000回分がマルペンサ空港に到着し、イタリアは軍がその護送に当たることになり、その内ロンバルディア州の振り分け分は90,000。まず最初のワクチン1,680が無事にMilanoのNiguarda病院にが届きました。その日のビッグニュースでした。写真はla Repubblica掲載です。 まずは、ロンバルディアの病.... Read more
2021.01.06
マンドリン通信

イタリア マンドリン通信 
<コロナ事情12月現在><ヨーロッパからの日本帰国事情><ある日のトラブル>

<コロナ事情12月現在> 11月頭に再びロックダウンとなり、お店はバール・レストランはテイクアウトとデリバリーだけになり、薬局と雑貨店と携帯電話の店・スーパー以外は閉められ、移動制限・夜間外出制限が敷かれてました。家の下にはトラットリアが2件あり、時折PIZZAをテイクアウトします。熱々を食べられて幸せ気分になります。 しかし、クリスマスシーズンになり買い物と家族団らんはどうなるのか?.... Read more
2020.12.17
マンドリン通信

イタリア マンドリン通信 
<コロナ第2波 ヨーロッパ到来><秋のハイク><隣人の疎開>

<コロナ第2波 ヨーロッパ到来> 5月に規制解除が始まり、7月までは数百人代の感染者数増であったのが8月下旬から千人代になり徐々に上がり10月頭に2千人代、そして11月7日に約4万人増になりました。余りの数字の上がり方に改めてこの感染力に驚きました。 原因は報道されているように、バカンス中から緩みだしたソーシャルディスタンス・マスク遵守が若者を中心に守られず、大人でもレストランでの近距.... Read more
マンドリン通信

イタリア マンドリン通信 <ミラノオーケストラ、スフォルツァ城でのコンサート>
<友人とワンデイハイク><アパート水漏れ事件>

<ミラノオーケストラ、スフォルツァ城でのコンサート> 前回の通信に書きました、8月1日のミラノ・スフォルツァ城での夏のイベントコンサートが無事開催されました。連日猛暑で当日は40度を超える湿度高い日でした。幸い雷雨はなく、チケットも席がコロナ対応のため約半数の約300席がsold outになる人気となりました。人々も数少ないコンサートを待ち望んでいたのだと思います。 スフォルツァ城.... Read more
マンドリン通信

イタリア マンドリン通信 
<四重奏コンサート鑑賞><ガイド付きハイク参加><ミラノオーケストラ練習開始>

<四重奏コンサート鑑賞> 4月に開催する予定だった弦楽四重奏のコンサートが、コロナロックダウンのため延期となっていましたが、解除後改めて開催の知らせを受け取りました。友人の1人がその四重奏のヴィオラ奏者で、やっと音楽鑑賞が可能となりました。場所はミラノの郊外で、21;00が満員のため22:00の部を予約しました。 本来はこの建物内にある素敵な歴史的なホールでの予定でしたが、まだ室内.... Read more
2020.08.04
タイトルとURLをコピーしました