『日伊文化研究』第29号

   

特集「イタリアの都市と建築」

  • ウルビーノのパラッツォ・ドゥカーレ (長尾重武)
  • ヴェネツィアにおける教会建築と運河の関係 (陣内秀信)
  • 「建築家パラーディオ」と二つの都市―ヴィチェンツァとパドヴァ比較論の試み (渡辺真弓)
  • イタリア丘上都市と建築―コッレ・ディ・ヴァルデルサ (加藤晃規)
  • 広場という快楽 (佐野敬彦)
  • イタリア中世の山岳都市紀行 (竹内裕二)

座談会

  • 戦時中のイタリア体験

自由論文

  • フィランジェーリの立法思想―近代立法学の原点 (中村喜美郎)
  • トスカーナ大公国の貴族層―一七世紀デカダンスの社会的諸側面 (松本典昭)
  • モラヴィアとマンゾーニ (原田和夫)

新刊紹介

  • 『叙事詩の精神 パヴェーゼとダンテ』河島英昭著 (M・I)
  • 『中世イタリアの都市と商人』清水廣一郎著 (M・I)
  • 『古代都市ローマ』青柳正規編 (S・T)

イタリア関係図書刊行目録
・恵贈図書目録
・編集後記

価格(税込み) 2,500円