『日伊文化研究』第34号

 

特集「イタリアの戦後―文化と社会」

  • 戦後のイタリア建築 (河原一郎)
  • 戦後イタリアのデザイン (佐藤和子)
  • 戦後のイタリア美術 (井関正昭)
  • 戦後イタリアのカンツォーネ (河合秀朋)
  • 戦後イタリアの教育―義務教育と学習権保証を中心に (田辺敬子)
  • 戦後イタリアにおけるアソシエーションの発達と成人教育 (佐藤一子)
  • 第二次世界大戦後五十年間のイタリア大学の変貌 (竹内啓一)

  • 伝説のなかのカルマーニョ (堤康徳)
  • イタリア文学における宇宙的認識について―アリオスト・ガリレオ・レオパルディ・カルヴィーノによる「月」の記述をめぐって (小林満)
  • ピーコ・デッラ・ミランドラの『演説(Oratio)』における「人間の尊厳」と「自然哲学の位置づけ」について (大貫義久)
  • ミケランジェロと解剖学―コロンボ書簡を手掛かりに (森雅彦)
  • クローチェと≪大いなる戦争≫―その政治思想における危機の哲学的克服と宗教的救済について (押場靖志)
  • ユダヤ人迫害とイタリア人―ファシストの反ユダヤ政策に対する民衆の抵抗ならびにクロアチアにおけるユダヤ人の救出 (鈴來一成)

追悼

岡野喜一郎
  • 岡野会長の思い出 (田辺健)
  • 岡野喜一郎会長を偲んで (前田博子)
  • 岡野喜一郎氏を悼む (アミントレ・ファンファーニ)

イタリア関係図書刊行目録
・恵贈図書目録
・編集後記

価格(税込み) 2,500円