『日伊文化研究』第43号

特集「二十世紀のイタリア人列伝 その3」

  • ヴィルフレード・パレートのパラダイムと二十世紀経済学の展開 (川俣雅弘)
  • ジャコモ・マンズー―反ファシスト、キリスト教的ヒューマニスト、地中海的エピキュリアン (森田義之)
  • フェデリコ・フェリーニ―最後の映画のシンボル (矢嶋翠)
  • チェーザレ・パヴェーゼ―「青春と流刑」 (京藤好男)
  • イタロ・バルボ (小山吉亮)
  • クローチェによる知的覇権の実践的確立とその崩壊―二十世紀前半におけるクローチェとプレッツォリーニの思想的関係をその歴史的意義 (倉科岳志)
  • ルイジ・ストゥルツォと南部 (竹内啓一)
  • アルチーデ・デ・ガスペリ―キリスト教徒、民主主義者、ヨーロッパ人 (高橋進)
  • 教皇ヨハネ二十三世 (村上信一郎)

自由論文

  • カッターネオの連邦主義思想 (武重千尋)
  • 十六世紀のフィレンツェの宮廷―宮廷職とその機能 (北田葉子)
  • セバスティアーノ・デル・ピオンボ作≪ピエタ≫―その人物配置の形態的源泉について (伊丹暘子)

新刊紹介

  • 『イタリア・ユダヤ人の風景』 (藤澤房俊)
  • 『ファシズムと文化』 (竹内啓一)
  • 『アッシジのフランチェスコ』 (藤澤房俊)
  • 『エーコとサッカー、フィレンツェのサッカー』 (伊藤公雄)
  • 『世界の食文化15 イタリア』 (西村暢夫)
  • 『Piazza』 (白崎容子)

イタリア関係図書刊行目録
・恵贈図書目録
・編集後記

価格(税込み) 2,500円