第3回「イタリアン・ポップス」セミナー “真のイタリア”を観て・聴いて・体感しよう! のご案内


日本語 文化
前回大好評だった「イタリアン・ポップス」セミナー、皆様のリクエストにお応えして、今夏もイタリアン・ポップスのエキスパート磐佐良雄氏を講師にお招きして開催いたします!夏の午後のひととき、冷たいドリンク片手にイタリアン・ポップスで楽しくリフレッシュしませんか?
20150725現代イタリア音楽界では、勢いのある若いアーティストたちが台頭する一方、大人向けの音楽や円熟世代のアーティストがヒットチャートを賑わせ、時代を超えて歌い継がれる楽曲も多数あり、単なる流行歌や使い捨ての音楽になっていません。しかし、残念ながらその実態は、多くの日本人には知られていません。ぜひこの機会に、音楽を通して“真のイタリア”を体感してみてください。

今回のテーマは『ラ・ヴィータ(人生)』。

イタリアン・ポップスの名曲の中には、歌い手や作り手の強烈な想いが込められているものが多くあります。そこで歌われているのは実に人間臭い生き様。その作品を歌い込み続けることで、彼らの実際の人生も変遷して行く・・・・

こうして自らの人生に真摯に向き合った作品を貴重な音と映像で楽しみながら、日本語で解説いたします。(受講者のイタリア語力は問いません)イタリアン・ポップス初心者の方も、熱烈なファンの方も、共に楽しめるイヴェントです。
☆ワンドリンク付

★当日は、『MusicaVita Italia』誌・イタリアン・ポップス関係のCD販売もあります。お楽しみに! ☆

IwasaYoshio
<講師プロフィール>

■磐佐 良雄(いわさ よしお)

イタリア音楽専門誌『MusicaVita Italia(ムジカヴィータ イタリア)』編集長。YoshioAntonioのペンネームで、イタリアン・ポップスの歌詞監修・対訳多数。別途、イタリア音楽の愛好会Piccola RADIO-ITALIA(ピッコラ・ラディオ・イタリア)を運営。毎月開催のイタリア音楽フェスタも100回を超えてる。日伊協会会報誌『クロナカ』にもイタリアン・ポップス連載記事を寄稿。

申込名 開催日 時間 会場 参加費 備考
SIP3 7/25(土) 16:00~18:00 青山
石川記念
ルーム201
会員・受講生 2,000 終了
一般 3,000