第70回 談話会  『ロレンツォ コリーノがイタリアの農業と食を語る
              -著書「ワインの本質」が伝える、自然に寄り添った持続可能な農業-』

文化 伊語 通訳 食事

ピエモンテ州アスティ地区のワイン生産者、「カーゼ コリーニ」のロレンツォ・コリーノ氏。日本では自然派ワインの愛好家から絶大な支持を得、入手の難しいワインとして知られていますが、彼の本来の姿は、ブドウ栽培を専門とする農業の研究者で、ヨーロッパをはじめ世界中で活躍し、多数の書籍を出版してきました。

 今回、著書「The Essence of Wine」(日本語タイトル「ワインの本質」)の、日本語版デジタル書籍出版にあたり、彼の「農業と食」にスポットを当てたお話を、日本の皆様に伝えたいとの希望から、来日及びセミナーが実現しました。

モデレータとしてict食文化企画代表の長本和子さんによる分かり易い解説がありますので、イタリアの豊かな食文化を支える農業、スローフード、地産地消等の予備知識のない方にも興味を持ってお聞きいただけます。

またロレンツォ氏のご好意によりイタリアより直輸入の貴重なワインの試飲もございます。セミナーと併せてお楽しみ下さい。

<講師プロフィール>

ロレンツォ・コリーノ氏

1947年ピエモンテ州、コスティリオーレ・ダスティの6代続くブドウ栽培農家に生まれる
・1972年農学部を卒業後、ローマの国立穀類試験場で研究者生活を開始
・イギリス・ケンブリッジのPLANT BREEDING INSTITUTE・国立穀類試験場、コーネリアーノヴェネトのブドウ栽培試験場アスティ研究所所長
・バーリの地中海エリア ブドウ研究所所長・アスティ醸造学研究センター所長
・チンクエテッレ国定環境保護区での持続可能なブドウ栽培に関して様々なプロジェクトを遂行
・ヨーロッパをはじめとする世界各地で研究に従事・ブドウ栽培に関する学術書を約90 冊執筆(一部共同執筆)

日 時:2019年3月10日(日)12:30~15:00(会場12:00)
会 食 12:30~13:45 講 演 13:45~15:00
講 師:ロレンツォ・コリーノ氏
参加費:会員 4,500円 一般 5,000円 ワイン試飲付き
定 員:50名(先着順)
会 場:三笠会館本店 5階宴会場  東京都中央区銀座5-5-17  03-3289-5660

申込名 開催日 時間 会場 参加費 備考
E0310 3/10(日) 12:30~15:00 三笠会館 会員 4,500円 終了
受講生
一般
5,000円