イタリア語講座の先生方によるメッセージ

ヴィオレッタ先生からのメッセージ:
Cari studenti e cari amici di AigTokyo, mi mancate tutti moltissimo. Mi manca di entrare in classe, trovarvi, salutarvi. Mi manca il contatto umano. Però spero che possiamo in qualche modo rimanere vicini, e quando alla fine, passata la bufera, potremo incontrarci, ci diremo: Ce l’abbiamo fatta! Buona Pasqua 🐣 a tutti! Violetta
日伊協会のみなさん、会えなくてほんとうに寂しいです。教室でみなさんの顔をみて、言葉を交わせないのも寂しいですし、なによりも人間らしいコンタクトができないのが辛いですね。それでも気持ちだけでも近くにいることができますし、いつの日か、この嵐が過ぎ去ったら、またみなさんとお会いして、お互いに「大変だったけど頑張ったわね」と言いましょうね。それでは、みなさん、よい復活祭をお過ごしください。 ヴィオレッタ

森口先生からのメッセージ

みなさん、お元気ですか。
私は4月の頭から個人的にはほぼロックダウン状態です。運動不足解消のため、今日は近所の公園に散歩に出ました。桜はもう散ってしまいましたが、枝振りがすばらしかったので写真に収めました。じょうずに気分転換しながら、みんなで乗り越えましょう。また会える日を楽しにしています!

Cari studenti,
Avremmo dovuto ricominciare il nuovo semestre la settimana passata ma purtroppo a causa della situazione attuale che tutti noi ben conosciamo, non è stato possibile. Non dimentichiamoci però che il nostro incontro è stato solamente posticipato ma non annullato!Sicuramente riusciremo presto a studiare ancora insieme in classe.Io non vedo l’ora.Mi raccomando, fate attenzione e riguardatevi. A presto, dunque.Ciao!!!
#Noinoncifermiamo
Cristiano Caludis

受講生のみなさん
ほんとうなら先週から新学期が始まっているはずだったのですが、みなさんご存知のとおり、残念ながら今の状況では、かないませんでした。けれども、みなさんとのお約束は延期になっただけで、けっして反故にしたわけではないのです。だって、きっとまた教室で勉強できる日が来るはずですからね。わたしにはその日が待ち遠しい。みなさんも、気をつけて、ご自愛ください。また会える日が、早くきますように。チャオ!
#Noinoncifermiamo #ぼくらは立ち止まらない

Ciao a tutti sono Alessandra e sono di Milano.
Questo è un momento difficile per tutti noi: in Italia, in Giappone, nel mondo. Però in questi momenti io mi ricordo sempre la prima volta che in Giappone ho visto il fiore di prugno.
Per me è fantastico questo fiore, perché nel freddo dell’inverno, quando tutto è fermo, quando tutto è ancora congelato e non si muove niente, sboccia e fiorisce. Ed è meraviglioso, da’ la gioia, la felicità.
Ecco forse in questi momenti, tutti noi prendiamoci il tempo per godere delle cose che ci piacciono. Prendiamoci il tempo di fiorire, di prenderci cura di noi ovviamente e anche di prenderci cura delle cose che ci piacciono.
Io sto studiando delle cose che volevo studiare da tanto tempo. Magari se avete voglia anche a voi, ci sono delle cose che avete lasciato nel cassetto, da fare. Magari anche qualcosa di italiano. Nell’attesa di rivedervi tutti quanti insieme e di poter fare lezione come una volta. Arrivederci. Alessandra Korfias

チャオ、みなさん。ミラノ出身のアレッサンドラです。今は、私たちの誰にとっても難しい時ですよね。イタリアも、日本も、世界中が大変な状況です。そんな時ですが、近頃わたしがいつも思い出すのは、日本に来て最初に見た梅の花のことです。とても感動してしまいました。だって、冬の寒さのなか、すべてが静止して、まだすべてが凍りついていて、何も動くものがないなかで、蕾を開き、花を咲かせるのです。そのすばらしい花のおかげで、心おどり、幸せな気持ちになれるのです。今こんな時期ですが、でもだからこそ、誰もがみんな、好きなものを愛でる時間を持ってみてはいかがでしょうか。時間をかけて、花を咲かせるために、自分のことはもちろん大切にしながら、好きなものを大切にしてみてはいかがでしょう。
私は、以前から勉強したかったことを勉強しています。たぶんみなさんも、やろうと思いながら、どこかの引き出しに仕舞い込んだままにしたものがあるのではないでしょうか。それはもしかしたら、なにかイタリアに関係するこもだったりしませんか。そんなみなさんと、再びお会いして、これまでのように、いっしょに授業できる日を楽しみにしています。その日まで、さようなら。 アレッサンドラ・コルフィーアス

日伊協会に通ってくださっている皆さんへ

皆さん、ご無沙汰しております。朝比奈です。「また4月にお会いしましょう」という言葉と共に皆さんとお別れしてから、気づけばもうひと月半もの時間が経ってしまいました。皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
僕はと言えば、肉体的には至って元気ではありますが、はっきり言って太りました。せっかく半年間にわたるダイエットの成果がやっと出てきたところだったのに…。

でもそれもそのはず。僕にとってはみなさんと教室で、イタリアのことやイタリアとはまるで関係ないことについて、ああでもないこうでもないとお喋りし、一緒に笑い合うのが何よりの楽しみなのです。であってみれば、授業ができず家で悶々と過ごしたこのひと月半はまさに「地獄」でして、お酒の量が増えるのも致し方なし(言い訳です)。

ですが、日伊協会ではただいま、押場先生とLivio先生、そして事務の方々が中心となって、オンライン授業の準備を着々と進めています。画面越しではあれ、皆さんと再会できる日はもうすぐそこです。もちろん教室でやっていた時とまったく同じ、というわけにはいきませんが、せっかく新しい試みをするのですから、「これまでとは違う面白さがあるね」と思って頂けるよう、僕自身も鋭意準備中です。ひょっとしたら、かねてより念願の「グラス片手にほろ酔いで授業」がついに実現するかもしれません。

残念ながら今回のコロナ禍はそう簡単には過ぎ去ってくれそうにありません。いまの僕たちにできることは、愛するイタリアの人々が教えてくれているように、できるだけ家にいることです。まずはオンライン授業の開始を楽しみに、(おうちで)健やかにお過ごし下さい。「でもやっぱり暇!」という方は

YouTubeのコンテンツ紹介:Easy Italian

こちらの動画をご覧になるのはいかがでしょう?イタリアの人びとにあれこれインタビューをしている動画がたくさんあるのですが、イタリア語と英語で字幕がついていますし、インタビュアーがネイティヴではないので、かなり簡単なイタリア語を喋ってくれています。もちろん、今回の状況に関する動画もありますよ。では、できるだけ早く皆さんと再会できる日を心より楽しみにしております!  朝比奈佳尉

Messaggio a studenti / Una ricetta per il lockdown
Violetta 先生によるロックダウンをやりすごす為の簡単レシピー、パンで作る本格ピザです。
みなさんこんにちは。ロックダウンをしてウイルスと戦っているただなかですが、長く家に閉じこもっていなければならないからこそ、料理をするのが気晴らしになるのではないでしょうか。そんなみなさんのために、大好きで自分でもしばしば作る簡単なレシピをご紹介します。

作り方は次のとおり:
オーブンを200度に温めます。四角か丸型の耐熱皿にクッキングシートをひいて、エキストラヴァージンオイルを軽く塗ります。パンの切れ端を敷き詰め(食パンやカンパーニュの耳をとって使います)、手でしっかり押さえます。それから、刷毛をつかって軽くミルクを塗ります。その上にフレッシュトマトのスライスを敷き詰め、塩、オレガノ、オリーブオイルをかけて、オーブンで12-15分焼きます。時間が来たら、ピザをオーブンから取り出して、温度を170-180度に下げます。ピザの表面をチーズ(モッツァレラあるいピザ用チーズ)で網状に覆い、さらにオリーブオイルを軽くかけます。お好みで、オリーブ、アンチョビ、ケッパー、バジリコなどを加えたら、もう一度オーブンに入れて5-6分焼き、チーズがとろけるのを待ちましょう。これでピザは出来上がりです。オーブンから出したら、おしいしく召し上がってくださいね。