特別セミナー 『ミラノとイタリア・デザイン』 & イタリア語総合コース修了証 授与式

文化 伊語 日本語 通訳 軽食

来たる3月23日(土)、イタリア語総合コース・上級クラスの修了証授与式を行います。

当日は特別セミナー『ミラノとイタリア・デザイン』(同時通訳付)を同時開催、式のあとは日伊協会イタリア語講師も多数参加しての懇親会(ワイン・ソフトドリンクと簡単なおつまみ付)も予定しております。

みなさま、お誘い合わせの上、ふるってご参加ください!

特別セミナー(同時通訳付)『ミラノとイタリア・デザイン』“Milano e il design italiano” 

イタリアにおいて、デザインはモダンアートと歩調をあわせてきました。

ジョ・ポンティやエットレ・ソットサスのような偉大な建築家(イタリアではデザイナーの側面も忘れてはなりません)のおかげで、イタリア・デザインは世界的に知られるようになりました。それは今なお、インテリア・デザイン(ブリオンヴェガ、B&B Italia、Kartell / カルテルなど)、インダストリアル・デザイン(ピアッジョ、オリヴェッティなど)、さらにはファッションとライフスタイル(アルマーニなど)の分野にわたり、わたしたちを魅惑しつづけています。そんなイタリア・デザインの歴史に、ミラノはその名を刻んできました。

数々の手工業製品を生み、先進的な商業都市として、社会の変化を先取りしてきたこの都市では、世界中にその名を知られるブランドが生まれました。

そんなミラノの魅力を追いながら、イタリア・デザインの歴史を一緒に概観してみましょう。

In Italia design e arte viaggiano di pari passo.

Reso famoso in tutto il mondo anche da grandi architetti come Giò Ponti ed Ettore Sotsass, il design italiano mantiene tuttora inalterato il suo fascino: dall’arredamento di interni (Brionvega, B&B, Kartell…), agli oggetti della tecnologia (Piaggio, Olivetti…), alla moda e al life style (Armani…).

Pioniera dello sviluppo artigianale, commerciale e delle trasformazioni sociali, Milano ha profondamente segnato la storia del design nazionale.

Qui nascono molti dei marchi rinomati in tutto il mondo. Scopriamo insieme, attraverso questa affascinante città, alcuni aspetti della storia del design italiano.

本講演はイタリア語で行われますが、当日は日伊協会の通訳養成クラス受講生による同時通訳が入ります。

<講師プロフィール> Alessandra KORFIAS(アレッサンドラ・コルフィアス)

ミラノ出身。パヴィア大学卒。ミラノにて日本企業に勤務後、5年間イタリア語講師として経験を積む。日本での講師経験も豊富。2019年度より実用イタリア語検定対策講座を担当。

申込名 開催日 時間 会場 参加費 備考
E0323 3/23(土) 16:00~18:30 青山石川
記念ルーム
201
会員 無料
受講生
一般 500円


mousikomi