イタリア映画特別セミナー「家族にサルーテ! イスキア島は大騒動」のご案内

文化 日本語      ルッコリーノの試飲付き

6月21日より、本国イタリアで動員150万人を超える大ヒット映画「家族にサルーテ! イスキア島は大騒動」が東京、Bunkamuraル・シネマを皮切りに全国ロードショーされます。

その内容は…

世界屈指の美しさを誇るイスキア島に暮らすピエトロ&アルバ夫妻の結婚50周年を祝うために、親戚一同19名が集まった。教会で金婚式を挙げ、自宅の屋敷でパーティも開催される。

久しぶりに再会したファミリーの楽しい宴もお開きとなる頃、天候不良でフェリーが欠航に!思いがけず、二晩を同じ屋根の下で過ごさなければならなくなった、それぞれの家族たち。今まで抑えていた本音が見え隠れし始め、次々と秘密が暴露されてゆく――果たして、この嵐の結末は?

浮気、借金、嫉妬・・・ワケありの大人たち。家族だからこそのストレートな感情をぶつけ合う姿に「私の親戚にもいる!」と、誰もが笑って泣いて共感せずにはいられない人間賛歌!(公式HPより)

この映画の見どころは、

ウィル・スミス主演『幸せのちから』などハリウッドでも活躍するガブリエレ・ムッチーノ監督のもとに 『はじまりは5つ星ホテルから』のステファノ・アコルシ、『修道士は沈黙する』のピエルフランチェスコ・ファヴィーノ、『暗殺の森』のステファニア・サンドレッリ、 『8 1/2』のサンドラ・ミーロらが集結。

驚きの隠しごとや、意外な思惑を抱えた登場人物たちをリアリティ溢れるセリフで、イタリアが誇る名優たちが舌戦を繰り広げる。名作『太陽がいっぱい』の撮影地であるイスキア島の太陽と紺碧の海のコントラスト、広大な屋敷のインテリア、ロマンチックなアランゴゼーネ城などロケーションも見逃せません。

日伊協会では、本映画のロードショー公開に先駆け、イタリア映画と言えばこの人、日伊協会イタリア語講座主任講師の押場靖志による特別セミナーを開講致します。公開前に見どころを知れば、楽しさ倍増です。押場氏曰く「この映画を観てイタリア人と同じように笑えるかがポイント!」ハリウッド映画との違いを熱く語る予定です。お楽しみに

また本映画の舞台であるイスキア島は南イタリア、ティレニア海の青いナポリ湾に浮かぶ最大の島です。周囲36キロのこの島は別名『緑の島』と呼ばれ、豊かな森、そしてエポメオ山の雄大な眺めを臨みます。

緑の島・イスキアの豊かな自然を愛し、ブドウや香り高い柑橘類を育てながらワイン造りに情熱を注いできたイスキア・サポリ社によって、サラダやピッツアのトッピングにもなる香りの良い野菜としておなじみルッコラを原料に作られたお酒が「ルッコリーノ」です。当日はヴィアッジオ・ヴィーノ社様からのご提供で、ルッコリーノの試飲もございます。

イスキア島のご紹介もしていただけますので、この夏の旅行計画の参考にしていただければと思います。ルッコラのこぼれ話も聞けるかも。 

このセミナーの参加者、日伊協会会員、イタリア語講座受講生に限り、本映画の特別鑑賞券を10%引きの1,350円(税込)で販売いたします。ご希望の方は日伊協会受付まで

押場 靖志

<講師プロフィール>

押場 靖志 (おしば やすし)

日伊協会イタリア語講座主任。学習院大学、法政大学講師。東京外国語大学大学イタリア語科卒、同大学院地域研究研究科修了。ナポリ東洋大学に留学。元NHKテレビイタリア語講師。訳書に『マストロヤンニ自伝』(小学館)、『フェリーニ、映画と人生』(白水社)などがある。

櫻井芙紗子 (さくらい ふさこ)

法政大学社会学部卒業。凸版印刷(株)入社後、イタリアのボローニャ国際児童図書展に毎年出展、海外版権業務に長年従事する傍らミシュランガイド日本版創刊プロジェクトに携わる。米レコード会社勤務を経てイタリアワインのソムリエ、食のビジネスコンサルタントとして独立。イタリア政府公認A.I.S.ソムリエ。イタリア・イスキア島から直輸入のルッコラのリキュール「ルッコリーノ」輸入元。イタリアワインの個人向け通販「VIAGGIOVINO(ヴィアッジョ・ヴィーノ)企画運営。港区高輪の自宅で紹介制ワインサロン「互席」を主宰。

申込名 開催日 時間 会場 参加費 備考
E0612 6/12(水) 18:30~20:00 青山石川
記念ルーム
201
会員 1,000円 終了
受講生
一般 1,500円

mousikomi