2022年イタリア映画セミナー  映画で開くイタリア(2)
「巨匠たちのファシズム時代」

文化 日本語

映画を通してディープなイタリアに触れてみませんか。ドキドキ、ハラハラ、ワクワクしながら映像に浸るのも楽しいもの。けれど、 少しばかり歴史を振り返り、文化的な背景を勉強してみれば、その楽しみはきっと一味ちがった奥深いものになっていくのではないでしょうか。

今年はファシズムの時代の映画を取り上げます。1930年代、映画産業がトーキーの時代に入ると、新しい監督たちが、新しい物語に挑戦しました。プロパガンダという言葉では捉えきれない、その豊かな世界を探ってみたいと思います。

第1回 5月20日
【ロベルト・ロッセリーニ:ネオレアリズモはどこから来たか?】
戦後ネオリアリズムの名前を世界に知らしめたロッセリーニですが、ファシズムの時代にも『白い船』(1941)、『ギリシャからの帰還』(1942)、そして『十字架の男』(1943)などの名作を残しています。近年DVDで見られるようになったそんな作品を通して、ロッセリーニの出発点を探ろうと思います。

第2回 7月15日
【ヴィットリオ・デ・シーカ:喜劇俳優はいかにして名監督となるか?】
ロッセリーニと並んで戦後のイタリア映画を代表する映画監督デ・シーカ。大衆演劇の世界からキャリアをスタートさせたデ・シーカは、まずは俳優として成功し、やがて監督として大成していきます。そのキャリアを追いながら、初期の監督作品『金曜日のテレーザ』(1941)や『修道院のガリバルディ兵』(1942)などをご紹介していきます。

第3回 9月16日
【アレッサンドロ・ブラゼッティ:イタリア映画の父はいかに生まれたか?】
サイレントの時代には映画評論家として活躍、やがて監督としてイタリア映画界を牽引してゆくブラゼッティの作品をご紹介します。プロパガンダ映画と呼ばれた『1861』(1934)や『Vecchia guardia(古参近衛隊)』(1934)から体制の思惑を超える内容を読みとり、戦争へと向かう時代の反戦映画『鉄の王冠』(1941)や、リアリズムの先駆けとなった『雲の中の散歩』(1942)などをご紹介しようと思います。

講 師:押場 靖志(日伊協会イタリア語講座主任)
日 時:第1回 5月20日  第2回 7月15日  第3回 9月16日(金)
時 間:18:30 – 20:00
会 場:日伊協会 青山教室 201(石川記念ルーム)及び オンライン同時配信
受講料:全回一括 会員 9,000円  受講生・一般 10,000円
各回単独 会員・受講生・一般 3,500円
※青山教室で実施しつつ、同時に、その模様をZoomによるオンライン配信でもお届けいたします。感染症予防対策を講じた上で、先着10名様に限り、青山教室でのご受講を受付させていただきます。

10名様以降のお申込みは、オンラインによるご受講となります。教室で受講される場合は、必ずマスクの着用をお願いいたします。
※対面・オンライン受講とも、ご欠席の場合は、事前にご連絡いただければ、録画データを後日配信いたします。

<講師プロフィール>

押場 靖志 (おしば やすじ)

日伊協会イタリア語講座主任。学習院大学、法政大学講師。東京外国語大学大学イタリア語科卒、同大学院地域研究研究科修了。ナポリ東洋大学に留学。元NHKテレビイタリア語講師。訳書に『マストロヤンニ自伝』(小学館)、『フェリーニ、映画と人生』(白水社)などがある。

ご希望の受講形式「対面受講」または「オンライン受講」を申込フォーマットの通信欄にご記入ください。

申込名日時時間参加費申込備考
OS-C-22PR2022年5月20日(金)
7月15日(金)
9月16日(金)
18:30~
20:00
会員9,000円

受講生
/一般
10,000円

ご希望の受講形式「対面受講」または「オンライン受講」を申込フォーマットの通信欄にご記入ください。

申込名日時時間参加費申込備考
OS-C-22052022年5月20日(金)18:30~
20:00
会員・受講生/一般3,500円

OS-C-2205s25歳以下1,000円

ご希望の受講形式「対面受講」または「オンライン受講」を申込フォーマットの通信欄にご記入ください。

申込名日時時間参加費申込備考
OS-C-22072022年7月15日(金)18:30~
20:00
会員・受講生/一般3,500円

OS-C-2207s25歳以下1,000円

ご希望の受講形式「対面受講」または「オンライン受講」を申込フォーマットの通信欄にご記入ください。

申込名日時時間参加費申込備考
OS-C-22092022年9月16日(金)18:30~
20:00
会員・受講生/一般3,500円

OS-C-2209s25歳以下1,000円

《重要》申込前に必ずお読みください。

★お申込みは、上記表中の申込欄の    をクリックしてください。

★各講座・セミナーの【受講料】には、【会員】と【受講生/一般】の区別があります!
・【会員】とは、2022年度の年会費(例:普通会員6,000円)を納入済で、2022年度有効(~2023年3月31日)の会員証(例:会員番号02-xxxx 04-xxxx 06-xxxx)をお持ちの方です。受講生番号ではありませんので、お間違えなく。

⇒会員ではない受講生の方は【受講生/一般】を選択してください。

現会員の方

★現会員の方が、本講座・セミナーの会員割引を利用するには、2022年度会費のご納入が必要となります。講座・セミナー受講料と併せて、お支払い下さい。

新規入会ご希望の方

★本講座・セミナーはどなたでも入会金なしに受講できますが、日伊協会の【会員】には春夏期、秋冬期のイタリア語講座受講料が1講座につき各1,000円割引の大変お得な会員価格を始め、文化セミナーの会員価格割引、等、様々な特典があります。(但し複数回に分割されている講座は1講座とみなします)。また、25歳以下の方はユース会員として、イタリア語講座(一部除外あり)が半額になります。本講座と同時に入会申込も可能です。この機会にぜひご入会をご検討下さい。

日伊協会の会員特典とお申し込み(継続を含む)
こちらをクリックして下さい。

タイトルとURLをコピーしました